元日本代表の松田直樹選手(34)の胸が熱くなる追悼まとめ

 by Wicca(ウィッカ)

サッカーの元日本代表、DFの松田直樹選手(34)の訃報が飛び込んできました。 松田選手は日本フットボールリーグ(JFL)松本山雅に所属しており、8月2日に長野県松本市内で行われたチームの練習中に倒れ、心肺停止の状態で、松本市内の病院に搬送されました。 懸命の治療の甲斐無く、翌々日の4日、急性心筋梗塞で亡くなりました。 松田選手は、横浜F・マリノスで活躍し、アトランタ、シドニーオリンピックの日本代表として選出されました。トルシエジャパン時代には、3バックの右サイドとして、日韓ワールドカップベスト16入りに貢献。 2011年からは、JFLの松本山雅FCと契約し、これ…

続きをヌむ

ワンちゃんのしつけ=オトコの調教という方程式

 by りんりん

恋愛は、ときに楽しく、ときに難しいもの。 みなさんも、彼氏に対して「ココを直してほしいなぁ」とか「ココはキライだなぁ」と思うところが、ひとつくらいはあるのではないでしょうか。 たとえあったとしても、なかなか言えない。とくに年上の彼氏だと、厳しく意見できないこともありますよね。 そんなとき、密かに彼氏を調教できたらどうでしょうか? 調教とは言っても、相手は大切な彼氏ですから失礼のないようにしたいですよね。 その方法は、意外なところにヒントがありました。それは…ワンちゃんのしつけです。 ※もちろん、犬=男性とは思っていませんよ!あくまで参考です!

続きをヌむ

スペックは◎だけどセックスは△な彼と上手に付き合う方法

 by 桃園かおる

女は打算的な生き物。とはいえ、すべてが打算でどうにかなるものではない。しかもこと恋愛・結婚に関しては、それがまったく通用しない。 それが「スペックを取るか、セックスを取るか」問題。 なかには「とりあえずセックスが第一。体の相性が重要よ」なんて人もいるかもしれないけど、「結婚して幸せなお嫁さんになりたいの」って人にとっては、年収700万はよゆうで越えて、福利厚生バッチリ、退職金も年金も十二分な、大企業に勤めるスペック高男君が理想のオトコ。世の中のすべての女性の理想といっても過言ではない。 とはいえ、そんな理想の彼氏がセックス下手ならばどうだろうか? スペック高男で…

続きをヌむ

他人には聞けない「アソコ切開」の怖い話

 by 杉本レン

女性にとって、出産は人生最大のイベントといえるかもしれません。「出産=痛い」というイメージが強いので、恐怖を感じている女性も少なくないのでは? そんなアナタに追いうちをかけるようですが、「出産時はアソコを切開する」ということをご存知でしょうか? 赤ちゃんが出てくるときにアソコが裂けないよう、医師の判断で切開することがあり、これを会陰(エイン)切開といいます。エイン切開は、ほとんどの初産婦さんが経験しているのです。   出産未経験の女性の場合、陣痛の痛みは想像できないけれど、エイン切開の痛みだけは想像できる気がしますよね。いや、想像なんてしたくないって? 「だってアソコ…

続きをヌむ

明らかにごまかせない浮気がバレたときの対処法

 by 桃園かおる

どんなにラブラブなカップルだって、浮気がバレたらそこで終了。修羅場になるならまだいいほうで、あっさり捨てられるのがだいたいのオチ。浮気なんて、そんなリスキーなことするもんじゃないですよ! と、わかっていても「たまには誰か彼氏以外の男と遊びたいわ、ヤラなきゃいいのよ、ヤラなきゃ」が女の本音。そしてなんだかんだで結局ヤッて、終わったあとに後悔する。  そんでもって結局バレちゃったけど、今カレとは別れたくない…!  そんな誰かの悲痛な叫びが聞こえた気がして、浮気がバレたときの対処法を紹介します。

続きをヌむ

たった1分で仕事がデキる女になる6つの方法

 by 小木曽由加理

あなたは仕事がデキる女ですか? 仕事がデキる・デキないというのは、じつは相手の価値観によって決められています。 たとえば、Aさんは仕事が完了するスピードがすごく遅いとします。でも、とても丁寧な仕事をします。スピードを優先する上司にとっては、Aさんはきっと「仕事のデキない人間」というレッテルを貼られるのではないでしょうか。 でも、スピードよりも仕事の丁寧さ・確実さを優先する上司だったら、きっと「仕事をしっかりやってくれる人間」という印象を抱かれるのだと思います。 こうやって考えると、まさしく、上司、取引先、同僚によって、自分の仕事の評価が違ってきますよね。 …

続きをヌむ

ただの生理痛だと思って放っておいたら悲惨なことにorz

 by ハラカナエ

みなさんは、生理の時に下腹部や腰が痛くなることはありませんか? 「毎月、生理になったら市販の痛み止めが欠かせない」 「昔から生理痛に悩まされている」 など、生理痛があると答える女性は多数いるのにもかかわらず、病院にかかったことのある人は1割程度しかいません。 「生理痛になるのはあたりまえのこと」 「生理痛でわざわざ病院なんて大げさ」 と思っている、そこのあなた。その痛みは、ただの生理痛でないとしたらどうします?

続きをヌむ

男が離れられなくなるフェラチオテクニック10選

 by マツタヒロノリ

あなたは、「どうすれば彼の心をつなぎとめておけるだろう?」と悩んだことはありませんか?  さまざまな愛されテクニックがありますが、なかでもエッチ上手が愛され彼女になるために有効な手段であることは間違いないでしょう。そこで今回は、狙った男性を虜にする10種のフェラテクをご紹介します。

続きをヌむ