明らかにごまかせない浮気がバレたときの対処法

 by 桃園かおる

どんなにラブラブなカップルだって、浮気がバレたらそこで終了。修羅場になるならまだいいほうで、あっさり捨てられるのがだいたいのオチ。浮気なんて、そんなリスキーなことするもんじゃないですよ! と、わかっていても「たまには誰か彼氏以外の男と遊びたいわ、ヤラなきゃいいのよ、ヤラなきゃ」が女の本音。そしてなんだかんだで結局ヤッて、終わったあとに後悔する。  そんでもって結局バレちゃったけど、今カレとは別れたくない…!  そんな誰かの悲痛な叫びが聞こえた気がして、浮気がバレたときの対処法を紹介します。

続きを読む

たった1分で仕事がデキる女になる6つの方法

 by 小木曽由加理

あなたは仕事がデキる女ですか? 仕事がデキる・デキないというのは、じつは相手の価値観によって決められています。 たとえば、Aさんは仕事が完了するスピードがすごく遅いとします。でも、とても丁寧な仕事をします。スピードを優先する上司にとっては、Aさんはきっと「仕事のデキない人間」というレッテルを貼られるのではないでしょうか。 でも、スピードよりも仕事の丁寧さ・確実さを優先する上司だったら、きっと「仕事をしっかりやってくれる人間」という印象を抱かれるのだと思います。 こうやって考えると、まさしく、上司、取引先、同僚によって、自分の仕事の評価が違ってきますよね。 …

続きを読む

ただの生理痛だと思って放っておいたら悲惨なことにorz

 by ハラカナエ

みなさんは、生理の時に下腹部や腰が痛くなることはありませんか? 「毎月、生理になったら市販の痛み止めが欠かせない」 「昔から生理痛に悩まされている」 など、生理痛があると答える女性は多数いるのにもかかわらず、病院にかかったことのある人は1割程度しかいません。 「生理痛になるのはあたりまえのこと」 「生理痛でわざわざ病院なんて大げさ」 と思っている、そこのあなた。その痛みは、ただの生理痛でないとしたらどうします?

続きを読む

男が離れられなくなるフェラチオテクニック10選

 by マツタヒロノリ

あなたは、「どうすれば彼の心をつなぎとめておけるだろう?」と悩んだことはありませんか?  さまざまな愛されテクニックがありますが、なかでもエッチ上手が愛され彼女になるために有効な手段であることは間違いないでしょう。そこで今回は、狙った男性を虜にする10種のフェラテクをご紹介します。

続きを読む

合コン男子が一瞬で萎える「肉食女子」の生態とは?

 by 奥山いくほ

 テレビでも雑誌でもウェブでも、どこもかしこも「肉食系女子」という文字が踊っています。とはいっても積極的な女性というイメージ以上に、「がっついてる」「こわい」「はしたない」というあまりよくない印象を与えてしまう言葉になっています。 「今夜の合コン、メンズのレベル超高くない? あの手この手のモテテクを使ってしっかりアピールしなくっちゃ」と、少しでもはりきってしまうと、男性諸君から影で“肉食系”の烙印を押されかねません。ぜんぜんそんなつもりもないのに、「あいつは男に飢えてる」なんて目で見られるのは絶対に避けたいところ。   “肉食系”の烙印を押されちゃう女子って、いったいどんな行動をし…

続きを読む

めちゃくちゃ安く結婚式を挙げる方法

 by 杉本レン

この不況時代、結婚式はなるべくリーズナブルにしたいと思うカップルは多いことでしょう。でも安っぽいのはイヤ、ケチってことをゲストに悟られるのも絶対イヤですよね。 よく結婚式情報誌などで紹介されている節約ネタは、ペーパーアイテムを手作りするだの、仏滅にお式を挙げるだのって方法ですが、その程度じゃ、せいぜい数万円の節約にしかなりません。ここでは、もっと大胆に節約する方法を紹介いたします!

続きを読む

与謝野晶子に学ぶ、情熱が長続きする恋愛テク

 by 今田志野

突然ですが、あなたは次のうちどれかひとつでも実行することができますか? ●官能的なラブレターを書き、それを出版する。 ●妻子ある男と不倫の末、略奪婚する。 ●実家を捨てる。 ●子供を11人産み育てる。 ●子育てと仕事をバリバリ両立、夫をも養う。 ●「初めての男」と添い遂げる。 「全部ムリ」という人がほとんどでしょう。しかしこれら全てをやりきった女性がいました。それが明治の歌人、与謝野晶子です。 歌集『みだれ髪』、それこそが晶子による処女歌集であり“官能的ラブレター”です。自由な恋愛が罪悪のようにみなされていた明治時代、女性が自我を表現したこと、ましてや性愛を…

続きを読む

人生を棒に振らないための「嘘の恋」チェックリスト

 by Wicca(ウィッカ)

心が疲れると、寂しくなります。寂しくなると、人が恋しくなります。そういうときの恋は、危険です。寂しさを紛らわせるために自分についた、嘘だからです。 身体が疲れてくると、栄養と休養が欲しくなります。では、心が疲れてくると、何が欲しくなりますか?答えは「やすらぎ」です。「癒し」という言葉に、置き換えることもできます。  心としては、やすらぎさえ得られれば、なんでもいいのです。趣味でも、遊びでも、ペットでも…そのひとつに、嘘の恋があります。 恋をするというのは、自分が、相手を好きになることです。好きな人のために、なにかをしてあげたい、という気持ちがあります。心の疲れからくる…

続きを読む

「あげまんジャパン」が日本の景気を救う!?

 by 楓

突然ですが、あなたは「あげまん」ですか? 「あげまんってなに?」という乙女なあなたのために説明すると、ミミズ千匹・カズノコ天井というような、女性のアソコが名器ということではありません。 あげまん女と付き合った男性は、ものすごいスピードで出世街道まっしぐら、大きな仕事を頼まれ成功する、などの男の運気を上昇させる女のことなのです。 これは、ある男性の話。 長年付き合った女性と別れ、新しい彼女と付き合うことに。 すると、営業の仕事の契約率が上がり、どんどん昇進していったとか。 その彼女はまさしく「あげまん女」。しかも詳しく話を聞くと、天性のあげまんではなく、その技術が…

続きを読む