「男性から食事やデートに誘われることがない」「年齢=彼氏いない歴」「女友達しかいないので……」なんて寂しいことばかり嘆いていませんか? 女性として生まれたからには、「最愛の人と素敵な家庭を築きたい」と誰しもが思っているはずです。もしかしたら、あなたが気付かないうちにモテ期が近付いているかも? 今回は、モテ期を利用して幸せな結婚を手にしたNさん(35歳・女性)の体験談をご紹介します。

 

彼氏いない歴35年の誕生日に決意

 

 Nさんは中学から大学まで女子校に通い、職場も女性が9割を占め、男性とは無縁の人生を送ってきました。共学校出身の友人に「女子校育ちは品が良いって人気だよね〜」や「女子校って合コンに誘われてばかりなんでしょ?」とよく言われるのですが、それはごく一部の人の話。Nさんは男性の友人がいないことから、男性への恐怖感を抱いており、合コンや街コンといった出会いの場に足を運ぶこともありませんでした。

 ところが、30歳の誕生日に実家に帰ると、母親から「そろそろ孫の顔が見たいわ」と結婚を急かされてしまい、Nさんは婚活を始めることに。しかし、それまで一度も男性と交際したことなんてありません。恋愛には「どこに行けばどんな人に会えるのか」といったマニュアルや教科書はないのです。Nさんは途方に暮れるばかりでした。

 そんなNさんに、妹が「『グノーシスの祈り』っていう占いサイトで友達が彼氏できたって言ってたから試してみたら?」と勧めてきました。Nさんは見ず知らずの男性にいきなり会うよりも、きちんと準備をした方が良いだろうと考え、早速鑑定を依頼してみることにしました。

 

人生が大きく変わった瞬間

 

 「グノーシスの祈り」は、噂通りによく当たったそうです。占い師の先生はNさんの性格やこれまでの過ごし方、どんな人がタイプなのか、どんな人に好まれやすいかまで事細かに見抜いたのです。そしてNさんが「私のモテ期はいつくるのでしょうか?」と聞いてみると、「今年の下半期、特に9月から11月が人生のピークです。運命の人に出会えるでしょう」という鑑定結果が出ました。

 それからNさんはモテ期に向け、自分磨きを始めました。「オレンジの小物を持ち歩く」、「ローズ系の香水を使う」といった運気を上げるアドバイスもきちんと守りました。開運アイテムを持ち歩いた日は、必ずと言っていいほど男性と会話をする機会があったのです。

 そして半年後、コミュニケーション力を磨き、自信を身につけたNさんに、5人の男性が同時に交際を申し込んできました。まるでドラマの主人公になったような気分で、ただただビックリしたそうです。Nさんは全ての男性とデートをし、最も相性が良い男性をついに見つけました。そして先日、婚姻届を提出したそうです。

 

恋愛経験の少ない女性にありがちなこと

 

 Nさんのように恋愛経験の少ない女性は、人生に何度もないモテ期を上手く使いこなせていない人が多いそうです。自分から一歩踏み出すのに勇気が必要です。モテ期は誰にでも訪れるものですが、人生にそう何度もあるものではありませんし、結婚や出産のことを考えたら、失敗はしたくないですよね。
 
 「グノーシスの祈り」は、幸せを手に入れたいと願っている人の手助けとなり、行動を起こす勇気を与えてくれるでしょう。モテ期を逃す前に、ぜひ試してみてください♪

【関連サイト】モテ期の作り方を知りたいアナタこそ⇒グノーシスの祈り

 

関連コラム

 

本当にツライ失恋から立ち直れる2つの方法とは?
30歳まで絶対結婚…崖っぷち女子が幸せを手にした方法
不倫相手の奥さんに嫉妬…ツラい恋から得た「本当の幸せ」
「運命の人」の見極め方…忘れていた気持ちが生んだ奇跡
Written by Gow! Magazine編集部/PR記事
Photo by Juan Ruiz (改変 gatag.net)

pickup!
恋愛】の最新記事
  • 好きだと勘違いされた!正直、困る勘違い男への対処法
  • 現役東大生ライターに聞く! 年下男子が夢中になる大人女子とは?
  • 思わず赤面!アンダーヘアにまつわる恥ずかしい体験談5選
  • 幸せな結婚をしたいなら!自分の欲望に正直になろう
  • 「優しい」とはちょっと違う。女性から見た本当の男性の優しさ
  • 彼氏から「距離を置きたい」と言われた。正しい対処と思考方法
  • 5人に1人がさせた経験あり!? 男と女の土下座エピソード
  • クールな男よりいい? 茶目っけあふれる男性の魅力