夏目前、これから始まる出会いの季節に備えて…ひと夏の恋を!

 by Gow!Magazine編集部

 夏休みに、以前から仲の良かった男友達からバーベキューに誘われ、私の友達二人とあちらも友達を二人連れてきて、いわゆる合コンのような形で出かけました。私はその中の一人ととても仲が良くなり、連絡先を交換、その後も二人で何度も遊びに出掛けました。彼と一緒に居る時間はまるで夢のように楽しくて、毎日がキラキラ輝いていました。

ひと夏の恋が忘れられなくて…(YUさん・25歳女性)


クリックで詳細ページに

 しかし、夏も終わりに差し掛かろうとした頃、彼と急に連絡が取れなくなったのです。共通の友達に聞いても「仕事が忙しくなったらしい」というような曖昧な返答ばかりでした。私は「ひと夏の恋のつもりだったんだろうな」と察しました。そんな恋に縋るのもかっこよくないので、私もきっぱり彼のことを忘れようと決めました。

 そんな頃に友人に教えて貰ったのが占い「シエロ」でした。

 私はその出会いをキッカケに彼への思いを捨てきれていないこと、そもそも捨てる必要なんてないという事に気付かされたんです。そして、沢山のアドバイスを貰い、彼に正直な思いを書いたメールを送りました。すると彼から「仕事に専念する為ひと夏だけと決めていたのに、君を忘れる事ができない」と返信が来たのです!

 私達は今後の事についてしっかり話合った結果、一緒に居ることを決めました。今は本当に幸せです。あの時諦めないで本当に良かったです!

本気の恋愛なんて出来ないと思ってたのに(かなえ・22歳女性)

 去年、夏を目前に彼氏と別れました。原因は彼の浮気。本当に悲しかったけど、それよりも悔しい気持ちと怒りの気持ちが強くて、私は半ばヤケになって遊びまわる毎日を送っていました。

 海でナンパされた人達に平気で付いていったり、知り合い・初対面関係なく飲みに行ってはお持ち帰りされるというような、今思うと有りえない程の尻軽女に成り下がっていました。

 そんな時に私を心配した友人が教えてくれたのが占い「シエロ」でした。半信半疑でしたが、彼女の気持ちを汲んで試してみることに。そしてそこから得るアドバイスを実践してみたんです。

 すると、まるで長い夢から覚めたような感覚で、私はこれまでの自分がいかに愚かな事をしていたのかに気付いたんです。そして、こんなことをしていても心の隙間は埋まらないと、荒みきった生活から足を洗いました。

 そして、現在私の隣にはとても誠実な男性が優しく笑ってくれています。秋になりすぐに出会えた彼は、心から私のことを大事に思ってくれて、私も今までにないくらい彼を大切に思っています。

 あの時、占い「シエロ」に出会っていなければ、私は今頃どうなっていたのか……。考えるだけでも怖いです。

 
 
▼急上昇中▼
本気で結婚したいなら合コンに行ってはいけない本当の理由

夏を有意義に過ごすためにも…

夏の恋はとても楽しいですが、その反面一抹の切なさが残るものなのかもしれません。今から訪れる夏を有意義に過ごすためにも、今のうちに占い「シエロ」に相談してみてはいかがでしょうか。きっと楽しい夏を後押ししてくれることでしょう。

【関連サイト】ひと夏の恋を永遠の恋に変える⇒占い「シエロ」

Written by Gow! Magazine編集部/PR記事
Photo by Elmo H. Love