派手な女はNG!男ウケ抜群の「地味かわいい女」になる方法

 by 姫野ケイ


男ウケが良い女子というと、清楚系で可憐な女子や、男性の下ネタも寛大に笑い飛ばしてくれる明るい女子といったイメージでしょうか。しかし、先日、とある男性と食事をしていた際に判明したのは、男性が一番好きなのは清楚系でも明るい系でもない「地味かわいい女子」!
「地味かわいい」とは具体的にどういうこと? 地味かわいい女子になるためにはどうすればいいの? 「地味かわいい女子」について徹底調査したのでご覧下さい。

地味かわいい女の特徴

●芸能人で言うと、吉岡聖恵、蒼井優、aiko
モデルのような華やかというわけでもなく、美形でもなく、クラスにいそうな地味だけどかわいい女の子である地味かわいい女子。
芸能人で例えると、いきものがかりのボーカルの吉岡聖恵、蒼井優、歌手のaikoといったところです。彼女たちはみんな、ナチュラルメイクで個性的過ぎるファッションというわけでもありません。

●地味ではなく地味め、清潔感がポイント
地味かわいい女子のもう一つの特徴は、地味なのではなく「地味め」という点です。
というのも、本当に地味な女子はオシャレにも無頓着なので、もっさりした印象です。しかし、地味かわいい女子は、シンプルな暖色系のニットに膝丈スカートにブーツ、ボーダーカットソーに七分袖パンツに低いヒールのパンプスといった、決して外してはいない清潔感あるファッションでまとめているのです。

地味かわいい女子の特徴、いかがでしたか。あなたの周りにもこんな女子、いるのではないでしょうか?

男ウケ抜群! 地味かわいい女子になる方法

●その1:「かわいい」概念とプライドを捨てる!
先ほど述べた通り、地味かわいい女子の特徴はすっぴんにも見えるナチュラルメイク。
地味かわいい女になりたければ、コンサバ系の服やメイクを封印し、今までの「かわいい」概念を全て捨てる勇気が必要です。
それまで着飾っていた人にとっては、結構しんどいものでしょう。「かわいい」を捨てる前に、今まで着飾っていた自分の「プライド」を捨てることが、地味かわいい女子への第一歩なのです。

●その2:合コンで席は通路側
服装やメイク以外で地味かわいい女子を演出するためには、合コンや数人での食事の場合、席は通路側をとることです。
一般的に居酒屋の席の一番奥はゆったりできて料理の取り分けをしなくていいゾーン、真ん中は料理取り分けゾーン、しかし通路側は、誰かがトイレに行くとなると一旦通路に出なければなりませんし、店員を呼ぶなど、ちょっとした気遣いができる場所です。
面倒と思う方もいるかもしれませんが、それだけ人に接することが多いので、さりげない気遣いできる子と思ってもらえます。

●その3:女同士で群れない
女子同士で固まっているのは男性からするとスクールカースト高めで「裏でお互いの悪口を言ってそう」と怖く思われます。
しかし、女子同士で群れない且つ、男だらけの中に飛び込むわけでもない、適度に男女に接する女子は個性があって地味かわいい女子という印象になるのです。

男を落とすなら地味かわいい女を演出しよう

女磨きのために化粧品やエステにお金をかけるのもいいかもしれません。
しかし、あえてそれらからの執着を放棄して、清潔感あふれる「地味かわいい女子」になって男を落とすという手もあるかもしれませんよ。

Written by 姫野ケイ
Photo by Đình Tâm