今年もやってきますね、クリスマス。
彼がいる人はもちろん、いない人だって意中の彼にプレゼント贈りたいと思っていることでしょう。年に一度のビッグイベントだけに、プレゼント選びも慎重になりますよね。

毎年、リサーチサイトなどのランキング上位につけるのが、マフラー、手袋、財布の3アイテム。
こちらの三種の神器「普通でつまらない」などと深く考えずに、選んで正解です。男性からすると実用性があり、自分では高価なものだとなかなか手が出ないため、ちょっといいものをもらうと嬉しいようです。
まだ深い付き合いに発展していない彼には、このあたりが無難なラインかもしれませんね。

さあ恒例の2013年版、男が心底うれしいクリスマスプレゼントをタイプ別に紹介しましょう。

 

肉食?草食?彼のタイプ別プレゼントの選び方

 

●肉食系はステイタス重視

肉食系の男性はネームバリューやステイタスに強いこだわりがあります。
中でも多いのが「車好き」という特徴ですが、いくらなんでも車はムリですし、彼の方も車なんてもらったらあなたのことを「重い女」として認定してしまう可能性大です。

時計や鞄などが次の候補にあがりそうですが、その際も、今彼が持っているものよりステイタスのある高級アイテムを選ぶ必要があります。

ここは、それなりの出費を覚悟したほうが良いでしょう。

●ロールキャベツ系には通アイテムを

草食の仮面をかぶった肉食系として、爽やかなのに男らしく、今一番モテるとも言われるロールキャベツ男子。
彼らは肉食全開のギラギラしたアイテムを好みませんが、それなりのこだわりは持っています。スマート感溢れるデザイナーズのおしゃれなアイテムなど、知る人ぞ知る的な通好みなものに弱い彼ら。そんなロールキャベツ系男子には、最新ヒット家電を送るのがいいでしょう。今年一番のヒット家電「ノンフライヤー」など、最新というワードが彼の心をくすぐるはず。

ちなみに最新という看板が外れたころには飽きるので、そうしたらもらってしまいましょう。

●草食系は何でもいい?

草食系男子は自己主張が少なくて物足りない、と思っていたみなさんに朗報! 彼らは自己主張があまりないだけに「何をもらっても嬉しいから、何でもいい」らしいです。
ということなので、敬遠されがちな手作り系アイテムも歓迎されます。

心を込めるという意味では、手作りアイテムに勝るものはありません。「引かれちゃうから」と手作り願望を封印してきた女性は、思いっきり手づくってみてはいかがでしょう。

●アスパラベーコン系は無難に攻めて!

一見、肉食系に見えて実は淡白というアスパラベーコン系の男性。
扱いにくいことこの上ありませんが、淡白を卒業してもらおうとセクシーアイテムを贈るのは逆効果。引かれて終了です。

中身は草食系なので、相手を怖がらせず和ませるアイテムが吉。ここも手作り系で攻めてみてはいかがでしょう。
手作りのクリスマスケーキと、冒頭でご説明した三種の神器の組み合わせでかなり喜んでくれることでしょう。

 

彼の嗜好をチェックする、その行動こそが愛

 

男性もタイプによって、いろいろと手間がかかりますね。でもここは面倒などと言わず、愛で乗り切って欲しいところです。
彼の日ごろの言動から好きなものをチェックして、印象に残るプレゼントを選びましょう。

「あの時のオレの言葉を覚えていてくれた」的な思いやりに弱いのも男性の特徴。彼のことを考えて一生懸命探したという行動そのものが一番のプレゼントなのかもしれません。モノはその裏づけというわけですね。

とは言え、その気持ちだけを訴えても口ばかり女で終わってしまいます。クリスマスまで残りわずか、気合を入れてプレゼント探しに励んでください。

 

関連コラム

 

パンパン足が劇的変化!1日3粒でムチッとBODYとサヨナラ!
英国調査で判明…クリスマスは妊娠のリスクを冒す女性が多い
自分磨きはもう古い…コスプレ心理を活用して肉食女子に変身!
「恋愛感情は捨てるべし!」女性用性感マッサージ利用の注意点
Written by フランクひらがな
Photo by digidreamgrafix

関連キーワード
アーカイブ】の最新記事
  • アラサー独女の悲しすぎる新年の幕開け……年末年始あるある
  • 今年のヒット記事を総おさらい!読んでなきゃ損なコラム6月編
  • 今年のGWに行ってみたい旅…黒田官兵衛ゆかりの地めぐり
  • 年下男子にキュンキュンしたい…2014年、注目若手イケメン
  • 2013年!タイプ別・男性が喜ぶクリスマスプレゼントの選び方
  • 去年のヒット記事を総おさらい!読んでなきゃ損なコラム9月編
  • 上半期のヒット記事を総おさらい!Gow! コラムランキング
  • 今回も●●すぎる!参院選を戦い抜いた驚きの女性候補者たち5選