胸に希望が満ち溢れ、ワクワク感でいっぱいの同棲前期間。

しかし、実際に同棲をスタートしてみると、テンションは下がり続ける一方……。

1日の長い間を一緒に過ごすため、これまで見えてこなかった恋人の困った面が、否が応でもクローズアップされ始めるからです。

どうしても失望せずにはいられない、恋人の残念な習慣を調査します。

 

失望しかない…同棲後にイラッとした恋人の習慣

 

やはり、一緒に住んでみないとわからないことは多かった!

同棲後に見えてきた、恋人の残念すぎる習慣を調査しました。

●その1:トイレットペーパーを替えない

「うちの彼はトイレットペーパーがなくなっても、空の芯をそのままにするタイプで、絶対に交換しようとしません。特に残り3cmくらいを残して放置していたり、新しいトイレットペーパーを近くに置いて、暗に『替えて』と無言のメッセージを発しているときには、そのタチの悪さに引いてしまいます」(29歳/IT)

●その2:洗顔時に鼻をかみ洗面台を汚す

「ティッシュで鼻をかむのではなく、洗顔時についでに鼻をかむ彼。そのあと水で流せば許せるのですが、洗面台に鼻水が残っているのが最悪。汚すぎる」(28歳/編集)

●その3:ヒゲ剃り時に洗面台を汚して放置

「彼がヒゲを剃ったあとは、洗面台の縁に数mm単位のヒゲが、たくさん落ちています。先日私が出張で3日間家をあけたときには、ヒゲが雪のように積もっていました。あとで使う人のことをまったく考えていないですね。気の利かなさが情けない」(27歳/メーカー)

●その4:牛乳パックをラッパ飲みする

「1リットル入りの牛乳パックを買って冷蔵庫に入れていたら、彼がそれに口をつけて飲んでいました。普通コップに入れて飲みますよね? 衛生的にどうなのよ、と信じられない気持ちでいっぱいです」(29歳/PR)

●その5:堂々とおならをする

「それぞれ別居していて半同棲だった時期には、全然そんなことなかったのに、同棲をスタートしてから堂々とおならをするようになった彼。その態度の変わりっぷりが謎。もはやオッサンにしか見えない」(32歳/サービス)

●その6:ずっとパジャマでうろうろする

「うちの彼、基本的に土日は起きてからずっと、パジャマ姿でうろうろしています。生活にまったくメリハリが出ないですよね。堕落しているように見えるのでイライラします。もっとちゃんとしてほしい」(31歳/コンサル)

 

目についた習慣は早めに恋人に伝えて!

 

結婚を前提として同棲するカップルも少なくありません。

気になったことは早めに恋人に伝え、軌道修正を図るのが賢い方法。取り返しがつかなくなる前に、なんとか対策を講じて!

 

関連コラム

 

恋愛力アップ!女の美肌を引き出す秘密、今話題の和漢植物とは?
結婚の約束も帳消し!アラサー女子が同棲を解消したエピソード
恥ずかしい! 好きな人の前でオナラが出てしまった時の対処法
大好きだった彼と復縁出来た理由とは
Written by 池田園子
Photo by photostock

両思い】の最新記事
  • コレが地雷ポイント! 年上彼氏が年下彼女と別れたいと思う理由
  • 出会ってすぐ「結婚したい」と思っても3カ月は我慢した方がいい理由
  • 年の差カップルの苦悩…年下彼氏とうまく付き合う方法
  • 後悔するだけ!「彼氏に浮気されたから浮気して仕返し」が虚しい理由
  • 【寂しさと甘えのはき違え】自分の本音に気づかず恋をブチ壊す女たち
  • 実はキスが嫌い……唇を迫る彼氏をどう断ればいい?
  • 【実体験】「好き」が確信できない時、彼氏以外の人とデートすると良い訳
  • 彼氏との倦怠期中にほかの男性と遊ぶのもアリな理由