ひと昔まえは、デートの帰りに彼女を家まで送り、あわよくば家に上がり込もうと狙う「送りオオカミ」と呼ばれた男性が数多くいました。

しかし時は流れ、いまではそんな言葉も死語になるほど男子は草食化しています。

でも、いつの時代も女子は「もしかして……」を期待してしまう生き物。

そんな展開を望むなら、これからは、女子がうまく男子を家に招き入れる「送られオオカミ」にならなくては!

 

今時女子は女子の皮をかぶったオオカミ!

 

現在では絶滅してしまった様子の送りオオカミ。

仕方がありません。

ここは女子が一肌脱いで、男子を意図的に家に来させる「送られオオカミ女子」にならなくては!

いったい女子たちはどのように「送られオオカミ」しているのかリサーチしてみました。

●その1:荷物が多いの攻撃

デートの帰り道、「あ、忘れてた! トイレットペーパーがもうないんだった〜」とスーパーやドラッグストアに寄りましょう。
そこで「安かったから〜」とティッシュペーパーや洗剤を買うのも良いですね。
すると男性は「荷物持つよ」と、家まで運んでくれる可能性大。
「ありがとう! 助かった〜」「お礼にお茶ぐらい飲んで行って!(ニヤリ)」で完璧です。

●その2:機械に弱いの攻撃

デート中に、「パソコンに、ウイルス対策ソフトをインストールしたいんだけど、上手く出来なくって……」と相談してみましょう。
すると大体のやり方を説明してくれると思いますが、結局は実際にパソコンの前でやってみないと分からないですよね。
一生懸命に彼の説明を聞くフリをしつつ、「ひとりで、ちゃんとできるか不安」オーラを出せば、「仕方ないな。やってあげるよ」と招き入れ成功です。

●その3:忘れ物しちゃった攻撃

「この前、友達と旅行に行ったときのお土産があるの」と、カバンの中を探して「あ! 忘れて来ちゃった。生菓子だから、今日中に渡さないとダメなのに……」としょんぼりしてみましょう。
すると「帰りに寄るよ」と言ってくれるハズです。
お土産がストラップなど腐らないものの場合、「じゃ、また今度」と言われてしまうかもしれないので、必ず生モノで攻めるべし。

●その4:怖いの攻撃

「エクソシストのDVDを借りて来たんだけど、怖くて途中までしか観れなかったの」と言い、ホラー映画の話で盛り上がりましょう。
「怖いけど、ラストが気になるの。今日が返却日なんだ……」と「観たい! けど、ひとりではムリ」と残念がってみましょう。
「一緒に観てあげようか?」と言わせることができれば、もうこっちのモノです。
映画を見た後に「怖過ぎて、ひとりじゃ眠れなくなっちゃったよ〜」と甘えたら、彼が本物のオオカミに変身するカウントダウンを始めましょう。

 

進展がないなら送りオオカミになってみて

 

なんて戦略的な……と呆れましたか?

しかし、これぐらい大きな一歩を踏みこまないと「いつまで経っても、良いお友達」で終わってしまいかねないほど、世の中は草食男子で溢れています。

女子自らオオカミとなり、男をハンティングできる能力を持ったツワモノ女子だけが恋愛市場で勝ち組になれる時代に突入しているのです。

 

関連コラム

 

20代男子に増殖中!恋愛に無気力な「絶食系男子」攻略法
恋愛上手は使ってる!男性からの告白を仕向けるフレーズ6選
アラサー女子が恋の告白を成功させる秘訣は「美肌」?
口の臭いで恋が終わる…臭いが見える!?即効性「口臭ケア」とは
Written by ハラカナエ
Photo by Michael Benatar

恋愛】の最新記事
  • 実はアピールしてます♡草食男子の脈アリサイン
  • かわいいのにモテない!男性の前で性格が悪くなる女性の特徴とは?
  • LINEで好きな人との距離を縮める♡恋愛を有利に進めるテクニック
  • もう離したくない♡ 彼氏からずっと愛される女性の特徴
  • 脈アリ?恋愛対象外?やたら馴れ馴れしい男性の本当の気持ち
  • これだけはどうしてもムリ!女性たちのちょっと変わった男性へのこだわり
  • かわいいのにモテない!第一印象が悪い女性の特徴
  • モテる男を本気にさせる。その他大勢にならない方法