現在、「映画ドラえもん のび太のひみつ道具博物館(ミュージアム)」が大ヒット上映中です。

「ドラえもん」といえば誰でも一度は見たことがあるアニメですが、今回筆者が注目したのは「ドラえもん」の紅一点、しずかちゃん。

しずかちゃんを観察してみると、彼女はとんでもない魔性の女だということが判明しました。

そんなしずかちゃんから学ぶモテテクをご紹介いたします。

 

モテテクはしずかちゃんから学べ!

 

● その1:巧みなツンデレ使い

いつもいじめられているのび太をかばう、優しいイメージのしずかちゃん。

しかし、漫画では、ジャイアンやスネ夫と一緒にのび太をバカにして、のび太のことを「あんた」呼ばわりするという意外な一面を見せています(第2巻『テストにアンキパン』より)。

しかし、不安になったときや機嫌の良いときには「のび太さん」と呼んで下手に出るというしたたかさも持ち合わせる彼女。

そうしてのび太をコントロールし、最終的にはのび太と結婚します。

非常に飴と鞭の使い分けが達者ですよね。

このツンデレ力で結婚後も旦那を育てる良い奥さんになること間違いなしです。

● その2:要領が良い

クッキーを焼き、のび太やドラえもんに振る舞う、女子力の高いしずかちゃん。

味の評判も上々なのですが、実はそのクッキーはお母さんが焼いたもの。

そんなことも知らず、男達はしずかちゃんのお菓子作りという女子力の高い特技を信じ込み、勝手に自分たちの中で「しずかちゃん像」を作り上げてしまいます。

しずかちゃんのセルフブランディング力には脱帽です!

● その3:苦手なものが多い

カエルやクモ、毛虫、雷、歯医者など、怖いものが大嫌いなしずかちゃん。

完ぺきな女性より、苦手なものがある方が男性は守ってあげたくなるもの。

苦手を克服するのではなく、あえて苦手なものがあることを武器にしているのです。

● その4:オタク趣味OK

ぬいぐるみ集めなど、メルヘンチックな趣味がある一方、映画『のび太の小宇宙戦争』ではSFやメカニックなど科学に強い一面を見せるしずかちゃん。

マニアックな機械いじりが好きな男性から距離を置く女性も多いですが、しずかちゃんのようにオタク趣味を理解できる度量を見せつけることで、どんな男にも「オレでもイケるかも!?」という期待を持たせてしまうのです。

● その5:お決まりの入浴シーン

夜遅い時間のテレビを見ることを禁じられたり、食事のマナーをしつけられたりと、子どもの教育が厳しい家庭で育ったしずかちゃん。

一見すると純情そうに見えますが、お決まりの入浴シーンではエロさをアピール。

ギャップを見せつける力に長けています。

 

憎めないのは程よい隙と我の強さ?

 

魔性の女、しずかちゃん。

普通ならば魔性の女は同性から嫌われるもの。

しかし、しずかちゃんは同性からも好かれる、どこか憎めない魔性の女です。

その憎めなさは、計算に含めていない程よい隙と彼女の我の強さから来ているのではないでしょうか?

彼に嫌われないようにと、控えめに行動して自分を押さえつけている方は、しずかちゃんのように少々自分を出してみるといいでしょう。

しずかちゃんのような憎めない魔性の女になれば、友達との関係も崩すことなく、彼をとりこにさせることができるかもしれませんよ。

 

関連コラム

 

美人じゃないけど…やたらモテる女のリアクション5選
甘え下手女子に実践してほしい!シチュエーション別模範解答
究極の恋愛リアル体験談 「真実の恋が叶いました」
短期間で彼氏をGETする究極な方法
Written by 姫野ケイ
Photo by anekoho

恋愛】の最新記事
  • 失恋を引きずり苦しんでいるあなたへ。忘れるための処方箋
  • やりすぎは注意! 男性が引いちゃう女性からのアプローチ
  • 不倫が本気の恋愛に!? 本当にあったやばい恋愛エピソード
  • 「きっとまた傷つくんだ…」過去の恋愛トラウマのせいで素直に恋できない人へ
  • 出会いから超高速で交際まで!男性に「一目ぼれ」を意識させる反則技!
  • マンネリを感じたことのある男性は半数以上!乗り越え方のコツ
  • 愛される女性は自立している!男性に好かれる真の「大人の女性」とは?
  • 4股で修羅場!? 穴があったら入りたい! 20代の「恋愛黒歴史」