恋人のいる女子は2パターンに分かれます。

油断して女子力を低下させる女子、そして、もっとキレイになりたいと女子力を上げる女子。

前者は完全に女を捨てているタイプ。

一方、後者は恋人と長い間付き合っていても「女」であることを意識させて、大切にされるタイプ。

できるなら後者の女子になりたい! 彼女たちが心がけている行動を男性に聞いてみました。

 

大切にされる女子が実践してることとは?

 

いつまでも彼氏から「女」として見られ、大切にされている女子が普段心がけていることとは?

男性に「大切にしたい」と思わせる女子の行動を聞いてみました。

●その1:起床後は普段着に着替える

「同棲している彼女は休日でも必ず、パジャマから普段着へと着替えています。昔の彼女は家にいるときは部屋着というか、ずっとパジャマを着たままのだらしない子だったので、今の彼女は女性として手抜きしない人だなと感じます」(27歳/会社経営)

●その2:出かけない日でもメークする

「彼女の部屋へ行って感心するのは、出かけない日でもメークをしていること。野暮な質問ですが、どうしてなのか聞いてみると『恋人の前ではキレイでいたい』という理由でした。なんてできた女の子なんだ……と思いますよ。『すっぴんが流行ってるしいいや』みたいな短絡的な思考ではなく、男である僕を意識してくれていることに喜びを感じます」(30歳/IT)

●その3:セックス後はすぐ服を身につける

「セックス後は恥ずかしいらしく、暗闇の中で手探りで下着や服を探し、いそいそと身につける彼女。裸で歩き回ることもありません。恥じらいを持っている女性は、いつまでも女の人だと感じますね」(34歳/プロデューサー)

●その4:セックスしたいときは恥ずかしそうに切り出す

「付き合って3年になる彼女ですが、セックスのスイッチが入ったときがすごくかわいい。『あのね……しよ?』『ねぇ……』などと毎回違うバリエーションで、もじもじと恥ずかしそうに話しかけてきて、上目遣いで見てくるんです。3年も経つのにマンネリ化も一切ないですよ」(29歳/広告)

●その5:細部に丁寧

「肌はもちろん、髪の毛やネイルなどの細部の美容も怠らない彼女。いつも完璧です。掃除や料理に関しても、ディティールに丁寧なので、女性らしさを感じますね」(31歳/営業)

 

常にオンナで満開でいよう!

 

常にキレイでいようとする心や恥じらいを持つことで、恋人からいつまでも女性として大事に扱われることがわかります。

ちょっと最近ガサツな行動が多かったかも……という人は、普段の行動を見直してみてはいかがでしょうか。

 

関連コラム

 

告白するなら手作りチョコよりも「美肌」が重要
円満の法則!芸能人夫妻から分析「相性いいカップル4パターン」
男が決して明かさない本音!今カノと結婚に踏み切れない理由7選
そこを見てたのか!見た瞬間に男が幻滅する「女性のムダ毛」5選
セックスで想像以上に燃える魅惑のロールプレイ5選
Written by 池田園子
Photo by Gibson Claire McGuire Regester

恋愛テクニック】の最新記事
  • 男性は女性の涙に弱いって本当? 男性の本音はコレだ!
  • 恋愛心理学を使って彼を虜に♡ 男性の心をつかむテクニック
  • 好きな人は褒めて伸ばそう!男性の上手な褒め方
  • こんなウソはかわいすぎて許しちゃう♡ 彼氏がキュンとするウソはどんなの?
  • 思わずドキッと…「好みじゃない女性」が急にかわいく見える瞬間
  • 巨乳VS貧乳|エロ尻VS美尻|フェチズムでわかる男性心理と性格診断!
  • おっぱいが小さいのがコンプレックス!貧乳でもエロさを出すには?
  • 嘘も方便!男性がついてほしいと思っている「女性のウソ」とは?