仕事も恋愛もなんだか上手くいかずに「もうどうしたらいいの?」と行き詰っている女性っていますよね。筆者の周りの女性も、上手く世渡りできるタイプと、いつもピンチで崖っぷちをさまよっているタイプに分けられます。
その違いはどこにあるのか、観察してみました。

 

「世渡り上手な女」と「トラブル女」の違い

 

「世渡り上手な女」と「トラブル女」の違いはどこにあるのでしょうか?

●その1:レスポンスの早さ

「仕事でお会いしたり、食事に行ったりしたあとは、最低でもその日のうちに『感謝の気持ち』を伝えます。短いメールを送ることが多いですが、誰にでも必ずします」(30歳/税理士)

「私も目上の方には、気合いを入れてお礼状を書くときもあります。でも親しい友人や彼氏には、気を使い合うだけなので、そういうことは無礼講にしています」(32歳/イラストレーター)

○前者の女性は人柄が買われて仕事も順調です。感謝の気持ちは、丁寧に時間をかけるより短くてもレスポンスが早いほうが、印象が良いようです。

●その2:話の伝えかた

「基本、又聞きした話は信じないですね。だから大切な話であればあるほど、直接伝えます。言いにくいことや意見が合わないときほど、顔を合わせて話すようにしています」(27歳/英会話講師)

「友人がたくさんいるので、人間関係で困ったり悩んだりしたらまず友人に相談します。そうすることで、友人経由で言いにくいこともそれとなく本人に伝わって、穏便にことが済むかもしれないし」(29歳/ネイリスト)

○後者の女性はいつもトラブルを抱えています。気まずいときほど向かい合う姿勢が大切ですね。

●その3:失敗した後の対応

「失敗すると頭が真っ白になりますが、まずはきちんと謝りに行きます。『忙しくて』などの、自分の都合をあれこれ話さないよう心がけています。怒ってる相手に言い訳を言っても、さらに怒らせるだけですから」(33歳/設計士)

「仕事でも、あんまり謝ってばかりだと相手が良い気になるでしょ? 多少分からないことやミスがあっても、なにくわぬ顔をしておかないと『使えない奴!』と思われちゃうよ」(32歳/出版社)

○前者の女性はクライアントに信用され、今年独立したそうです。きちんとスマートにあやまることで信頼を回復でき、より早くピンチから抜け出せます。

●その4:自分の弱点の見せかた

「私は忙しくなるとパニックを起こしがちなので、最初から周りにそのことを伝えておきます。すると『テンパってるね〜手伝おうか?』と助けてくれたりするんですよね」(32歳/整体師)

「彼の前では仕事も家事もできる、ステキな女性でいたい! 頑張っている姿を見て、惚れ直してほしいんです。仕事が忙しくて部屋が荒れてるときは絶対に家に上げません」(27歳/ウェブデザイナー)

○前者の女性はいわゆる“愛され上手”で、やさしい旦那さんをゲット。ちょっとダメなところがあるほうが親近感が湧きます。弱点を愛嬌に変えられるようになれば最強!

●その5:女同士の付き合いかた

「人のうわさ話は気になるけど、妬みごとを言い合う女性の輪には近づかないようにしています。負のオーラに引き込まれたくない!」(26歳/歯科衛生士)

「誰かの秘密や悪口などの『ここだけの話』をして、気持ちを共有すると女同士って仲良くなる。悪口にそんなに深い意味はないし」(29歳/派遣会社)

○悪口でつながっていると言う後者の女性は、しょっちゅう仲間同士でケンカしあっています。やはり負のオーラには近づかないのが正解のようです。

 

「世渡り上手な女」の思考回路をマネしよう

 

後者の女性の持論も納得できるところはありますが、やはり前者の女性のほうが結果を出しています。世渡り上手のお手本として参考にしたいですね。

◆イケメン女子はモテる?
男も女も思わず惚れる!漢らしいイケメン女子に恋に落ちた瞬間

 

関連コラム

 

女の失敗セックス4選
合コンで「男慣れしている」と思う女の特徴6選
スーパーチャラ男が結婚する女の特徴6選
芸能人の話でジェネレーションギャップを感じた時
女性がトラウマになったフラれた理由6選

 

おすすめ特集コラム

 

月間Bestコラム10選
「漫画」はモテ人生の教科書!漫画に学ぶ“モテモテ道”
お腹が痛くなるほど笑っちゃう!「笑えるネタ記事5選」
女性の体は宇宙のように神秘的で奥深い!6選
南美希子の恋愛計算式「ワタシ+」
Written by ハラカナエ
Photo by Picasaweb

ライフスタイル】の最新記事
  • 自信を持てないあなたへ。自己肯定力を爆上げする方法
  • 理想は「なでしこ」現実は「干物系」!ギャップ女子の実態とは
  • 25歳からの人生、どう生きる? 限られた時間をどう使うべきなのか
  • いつも不安、空気を読みすぎる……心が疲れやすい性格チェック
  • 「脳内彼氏」だけじゃない!妄想女子たちの素晴らしい世界5選
  • 美人すぎてクビに?美人すぎて損した「災難エピソード」5選
  • 女性が「ひとりで子供を産む」ときに頼りになるものとは?
  • 「ズルイ!」と嫉妬される!弾力小尻を手に入れるエクササイズ