「玉の輿結婚」といえば、多くの女性の憧れです。しかし、その価値観には大きな落とし穴があるのかもしれません。というのも、夫婦間に経済的格差があると離婚の確率が高まり、最終的に妻が大きな損を被る、という傾向があるからです。

いったいなぜ、そのような事態が起こるのか。3つの観点から説明したいと思います。

 

実はハイリスクな「玉の輿結婚」!

 

「できればお金持ちの男性と結婚したい」という気持ちは、きっと多くのひとが抱いていることでしょう。しかし、以下の理由から、現実的にはなかなかうまくいかないようです。

●その1:教養レベルが合わない

年収の高い男性は、高い教養を持っている頭の良いひとがほとんどです。そして、そういう男性は女性に対しても同レベルの頭の良さを求めます。なぜなら、賢い男性は夫婦生活を維持するのに大切なのは、同じレベルの価値観を共有できるかいなかであることを、よく知っているからです。
最近でいうと、世界的長者のフェイスブック創業者マーク・ザッカーバーグ氏が、ハーバード大学出身の才媛と結婚したのも、きっとそのためでしょう。

実際、学歴が離婚率に影響していることもデータで確認できます。2011年の文部科学省の学校基本調査によると、女性の大学進学率は全体の45.2%と、大きな割合をしめています。しかし、財団法人家計経済研究所の調査によると、離婚する女性のうち、大卒以上は全体の10%、そして、大卒未満が実に89%。ここまで数字に差が出るのです。

一般的に、男性は女性ほど、相手の学歴にこだわらないと言われています。しかし、このデータを見ると、結婚生活には女性の学歴も影響していることが伺えます。玉の輿結婚を狙うのであれば、自分自身もハイレベルな教養を身に付けなければいけないのだと心得ましょう。

●その2:若さによる美貌は、いつか必ず失われる

たとえ教養レベルが合わなくても、若さと美貌があれば玉の輿を狙える可能性はあります。実際、一部の女性は若い時期にお金持ちの男性と結婚し、幸せを掴んでいるように思えます。
しかし、ここにも落とし穴が。若さと美貌を求めて結婚した男性は、妻にそれがなくなった途端、浮気に走るリスクが高くなるのです。もちろん、お金持ちの男性ですから、多少歳をとっていてもモテます。つまり、別の女性との再婚を目論むのです。
熟年離婚を避けたいのであれば、若さと美貌だけを売りにするのはやめましょう。

●その3:財産分与の際に不利

玉の輿結婚における一番のデメリットは、結婚中に形成した夫婦共同財産への貢献度に、大きな差が出てしまうこと。
民法第768条と第771条では、夫婦共同財産は、それを蓄えるのに各自がどれくらい貢献したかによって、財産分与の割合が変わると定められています。
たとえば夫が年収2000万を稼ぎ、妻が専業主婦だったとすると、その財産への貢献度は夫の方がはるかに高くなります。すると、離婚してしまった場合、およそ6〜7割を夫が持っていくのが妥当とされます。また、結婚以前の財産は分与の対象とならないため、夫がもともと蓄えていた財産が、妻に支払われることはありません。

もしそれが、妻が40歳の時なら、いったいどうなってしまうでしょうか。
職歴には大きなブランクが空いている。慰謝料と財産分与を合わせても、普通の主婦程度しか財産がない。それなのに、生活レベルと年齢だけが高くなっている。
考えただけで恐ろしい事態ですよね。リスクヘッジの観点から言っても、玉の輿は狙うべきではないと言えるでしょう。

 

やはり、似た者同士が最高!

 

心理学には「類似性の法則」というものがあります。これは、ひとは共通点や類似点の多い人間に、より親しみを覚える、という法則です。夫婦間でも、もちろんこの法則は働きます。似た者夫婦はやはり仲が良いし、それゆえに幸せを掴む可能性も高くなるのです。

玉の輿を夢見て、身の丈以上の相手を求めているあなた。
悪いことはいいません。結婚相手には経済力のある男性ではなく、同じような価値観を持った男性を選びましょう。それが、幸せな結婚生活への近道です。

◆それでも男性のステータスは気になります…
急に彼氏候補に!?思わず見る目が変わった男性のステータス7選

◆性生活を充実させるには?
マンネリ解消に!癒し系を超えた「諭し系セックス」の魅力とは?

 

関連コラム

 

合コンは古い!サークルでの自然な出会い方
女子は見習え!「北斗晶」が芸能界イチ良妻な理由
甘すぎる!安易な性交渉は性病のもと
メールから男の本心を探る方法5選
「目の動き」で相手の本心を見抜く方法5選

 

おすすめ特集コラム

 

月間Bestコラム10選
「漫画」はモテ人生の教科書!漫画に学ぶ“モテモテ道”
自分を売り込むプロ=芸能人に学べ!「恋愛の極意」7選
女性の体は宇宙のように神秘的で奥深い!6選
サボリ女子のホメられBodyの作り方
(参考)
【福田節也(財団法人 家計経済研究所 嘱託研究員)平成16年度「消費生活に関するパネル調査」について 第4章 「離婚の要因分析」】
http://www.kakeiken.or.jp/jp/jpsc/pressrelease/p12-5.pdf

Written by マツタヒロノリ
Photo by Luciano Meirelles

恋愛】の最新記事
  • 幸せな結婚をしたいなら!自分の欲望に正直になろう
  • 「富山県」に嫁ぐが正解?富山県民が幸せな結婚生活を送る理由
  • セックスの満足度が段違い! 女性がオーガズムに達する秘密の方法
  • 良いセックスはキスで決まる!男を悶々とさせるキスとは?
  • 彼氏からの愛情表現が物足りない…マンネリカップルに刺激を与えるのは嗅覚!
  • 熱い夜を過ごしたい! マンネリ彼氏、草食系男子を欲情させるテク6選
  • 男性が本命女子には「絶対しないこと」
  • 私の性欲は異常⁉ 女性の性欲の理由とコントロール方法