あなたは好きな人にあげたプレゼントで、あまり喜んでもらえなかった経験はありませんか?

そんな失敗をしないためにも、男性が本当に喜ぶプレゼント選びのポイント、そして今年人気のクリスマスプレゼントをご紹介します!

 

男性のホンネ「本当に欲しいのは……」

 

プレゼントを贈る場合、どうせなら相手が本当に求めているものを選んであげたいですよね。

さて、あなたは本当に相手が求めているものを解っていますか?

日本ロレアル株式会社が発表した『クリスマスに関する意識調査』によると、2011年の今年はアメリカでも日本でも「実用的で値段が高いものが欲しい」という男性の本音が現われています。

具体的には、ノートPC、タブレットPC、スマートフォン、AV機器などの人気が高くなっています。

いずれも実用性の高いもの、中でも小型で便利なものに注目が集まっているようです。

中でも、新しもの好きの男性の注目が集まっているのがタブレットPC。

持ち運びが出来る、どこでも手軽にインターネットが出来る、電子書籍も読める、様々なアプリで仕事にも使える、ゲームも楽しめる、とマルチに活躍するお役立ちアイテムです。

タブレットPCの一番人気、iPad2をもらって嬉しくない男性はいないでしょう。

ただ、「実用的で値段が高いもの」だけが喜ばれるかというと、決してそうではありません。

「気持ち」が大事!とは、よく言ったものですが、結局は相手のことをどこまで考えてあげられているかに尽きますよね。

男性たちが体験した心温まるプレゼントエピソードを4つご紹介いたしましょう。

 

もらって嬉しかったプレゼント4選

 

●その1:粋なサプライズデート

「かみさんと結婚する前の大学生の頃、私が超大好きなビリー・ジョエルのコンサートに連れて行ってくれたことです(会場に着くまで教えてくれなかった)。
私はビリー・ジョエルのレコード(その当時はCDなんぞなかった)をひたすら聞いていてコンサートに行くという考えは、それまで全然なかったのです。
そこで、思いもよらないプレゼントにコンサート終了後は不甲斐なくも嬉し涙が出てしまいました」
(引用:人力検索はてな「貴方が今までに貰ったプレゼントで、一番嬉しかったモノを教えて」より)

○これは思い出に残るサプライズですね。彼女の演出力の高さもうかがえます。

●その2:プレゼントはなんと包丁!

「当時付き合っていた彼女から、なんと、包丁をもらっちゃいました!! 立派な柳刃包丁です。
当時はちょうど料理に凝り始めた頃で、新しい料理を覚えては、彼女に味見役をしてもらっていたんですよね。
で、ある時、材料の買い出しに出かけたスーパーで刺身を切ってる店員さんを見て、ああ、柳刃包丁いいなー、一本欲しいな、なんてちょっと見入っちゃったんです。
「今夜はお刺身に変更したい?」
「あ、いやいや」
なんていう感じでその場は終わっていたんですが、どうもその時彼女は、あれは刺身が欲しかったんじゃなくて包丁が欲しいという視線だったんだ、というのを察してくれていたらしいんですね。
で、誕生日に、関の立派な柳刃にリボンをかけて(笑) ぶったまげましたけど、うれしかったです」
(引用:人力検索はてな「貴方が今までに貰ったプレゼントで、一番嬉しかったモノを教えて」より)

○これこそ「相手が欲しかったものを選んだ」と言えるプレゼント。ちょっとだけ物騒な想像をしてしまいましたが(笑)

●その3:嬉しかったもの、困ったもの一覧

「嬉しかったもの
→腕時計、掛け時計、プレイステーション、洋服、香水、ライター、置物、絵

困ったもの
→手編みマフラー、マフラー(邪魔くさいので生まれて1度もした事が無い。)、手編みセーター(気持ちは在り難いですが、どうしても着れなかった。)

その他
→ネクタイ(ネクタイ収集が好きで、沢山持っていたので有難味が薄れました。)

俺って最低の男だと思いました(笑)」
(引用:教えて!goo「20代後半男性へのクリスマスプレゼント」より)

○ちゃんと「手編みマフラーが嬉しい」と思う男性も多いのであしからず……。

●その4:まだ付き合っていない男女の場合

「クリスマスに一緒に食事した女性に
小さな赤いブーツ型の布の袋に、手作りのクッキーをいれてプレゼントしてもらいました。
負担にもならないし、かなり嬉しかったです。
買うとすれば、気持ち程度のものをプレゼントすれば十分でしょう。
ハンカチとか、手袋とか…」
(引用:Yahoo!知恵袋「お付き合いしていない男性へのクリスマスプレゼントについて」より)

○まだ付き合っていない場合、プレゼントの金額が大きいとプレッシャーに感じる男性が多いので気をつけたいところ。

 

気持ちの伝わるものが一番

 

男性である筆者からのアドバイスは、男性は女性に比べて『高級さ』『華やかさ』よりも『気持ち』が欲しい傾向が強いようです。

自分の事をよく考えてくれたと感じるプレゼントは、間違いなく喜んでもらえますよ!

みなさんのクリスマスプレゼント選びの参考になれば幸いです。

 

関連コラム

 

せつない片思いから脱却する方法とは
正月太りを避けられない女子に教えたい「置き換えダイエット」
倦怠期カップルに実践してほしい「セックスの初期設定」
お金をかけずにキレイでいたい女子の願いを叶える方法
男の本能だった?美髪女子が圧倒的にモテる理由
(参考)
「クリスマスに関する意識調査」日本ロレアル株式会社
http://prtimes.jp/data/corp/2135/5e3fdefdbe6f94cec0a8209b013b5007.pdf

Written by 枕念
Photo by Tony Veloz

関連キーワード
ライフスタイル】の最新記事
  • オカマ流 ポジティブに生きる方法|もちぎ
  • 自分をプラス思考にマインドコントロールをすると、本物のプラス思考になれるのか?
  • 男性だけじゃない…!身近にある女性のジャイアニズムとは
  • コンプレックスとの向き合い方。|エマちゃん
  • 【年代別】女性が自分の年齢を実感する瞬間とは?
  • 痩せてるのにメタボ判定!?栄養バランスが悪い女の怖い話
  • 女って怖い…勝手に流された「嘘のうわさ」
  • 「いい人ですね」は侮辱?男性が嬉しくない褒めことば6選