最近、初対面なのに人の恋愛観や人脈にやたらと口を出したがる「コンサル男子」が急増しています。
 
合コンでコンサル男子に目をつけられたら最後、エンドレスでウザい会話を強要され、せっかくの出会いの場が徒労に終わってしまいます。あなたも、初対面の男性から、頼んでもいないのにクソみたいなアドバイスを受けたことはないでしょうか? まさにそいつがここで定義するコンサル男子です。
 
というわけで、今回はコンサル男子の見分け方とその対処法を伝授したいと思います。
 

そもそも「コンサル男子」とは?

 

SNSなどの発展に伴い、男女の出会いもネットワーク化し、多様な人間関係を生み出している昨今。そのネットワークの狭間に「コンサル男子」なる男が急増し、乙女の婚活を妨害しているようです。
 
「コンサル男子」とは、「自称コンサルティングな男子」の略称。すなわち、企業のコンサルティングをするかのように、悩み相談や人材の斡旋に奔走し、女性にクソみたいなアドバイスを与える男子のこと。
 
一見、人のために動いて回る善人に見えますが、その実態はポリシーがなく、ただ人々の周囲をうろつき回ってはおこぼれを狙う、ハイエナのような存在です。
 
コンサル男子に目をつけられたら最後、どこのマニュアルにでも載っているような薄っぺらい価値観を押し付けられ、言いたくもない過去の恋愛まで根掘り葉掘り聞かれ、主観的で無意味なアドバイスを拝聴させられた挙げ句、彼と同類の薄っぺらい男性を紹介されることになるでしょう。
 
一分一秒も惜しいアラサー女子にとって、コンサル男子とコミュニケーションをとるのは、まさに時間の無駄。彼と中身のない人生相談をするくらいなら、一刻も早く家に帰ってスキンケア&カーヴィーでもしているほうが遥かに有益です。
 
というわけで、コンサル男子の見分け方と、その対処法をお教えしたいと思います。
__PAGE_FEED__

「人との繋がりを大事にしたい」が殺し文句

 

SNS中毒で「人との繋がり」を過剰に意識するのが『コンサル男子』です。「人脈」=「その人間の価値」という、ねずみ講のような持論を振り回し、相手にも人脈を広げることを強要してきます。しかし、こちとらアラサーの良い大人なので、持続性に乏しい薄っぺらな人脈なんてもう不要。
 

「繋がること」自体が目的化している

 

自分の手配で見知らぬ人同士が繋がることに、無上の達成感を感じるのがコンサル男子。人の世話役に自分の存在価値を見いだしているコンサル男子は、「繋がること」自体が目的と化しています。
 
それゆえ、「友人たちを繋げたい」などと言って、どう考えても無益な合コンや飲み会を頻繁に開催しようとします。本来、人脈の輪というものは、その人の人徳で自然に広がるもの。無理に人と人を繋げようとする人間のもとには誰も集まらないですよね。
 

自称「アドバイスが得意」だが……

 

初対面だと言うのに「アドバイスが得意だからボクにどんどん悩みを相談して!」と、無茶な要求をしてきます。乙女の悩み相談は、誰彼かまわずするものでは決してないのを知らないのです。
 
そもそも、そんなことを平気で言うデリカシーのない男性に、乙女の繊細な悩みが解決できるわけがないのです。上から目線のくだらないアドバイスなんてうんざりです。
 

有名人とSNSでつながって大喜び

 

有名人とFacebookでフレンドになったり、Twitterでフォローフォロワーになることは誰でも出来ることです。ある程度SNS慣れしていれば、そんな事はなんの自慢にもならないと気付くはず。
 
しかし、「繋がり」そのものに価値を見いだすコンサル男子にとっては大事件。まるで、その有名人と親友になったかのように振る舞うのだ。有名人の名前を出して自分の価値を高めようとするところも、ねずみ講そっくりですね。
__PAGE_FEED_02__

「コンサル男子」を遠ざけるために

 

さて、迷惑極まりないコンサル男子の特徴は大体お分かりになったかと思います。要するにコンサル男子は、自分に自信がないため、人間関係を取り持つことによって認められようとする、非リア充の“かまってちゃん”なのです。
 
かまってちゃんならかまってちゃんらしく振る舞えばまだかわいいものの、コンサル男子は無駄に聡明ぶって人を分析したがるから手に負えません。
 
もしもあなたが合コンで『コンサル男子』と出会ってしまったら、以下の三カ条を実践し、黙らせましょう。
 

【コンサル男子撃退三カ条】

 

●一、コンサル男子にプライベートな話は教えない
何かを聞かれたら「あなたには関係ないの」と答え、一気に突き放しましょう。
 
●二、コンサル男子に男を紹介してもらわない
コンサル男子の友達は、どうせコンサル男子。
おかしなスパイラルに巻き込まれないように気をつけましょう。
 
●三、コンサル男子を祭り上げない
コンサル男子が主催してくれた合コンでも、彼を祭り上げてはいけません。
調子に乗るだけなので、下手にいじるのは止めましょう。
 
少々ヒドい扱いに感じるかもしれませんがコンサル男子は、アラサー女子の「ウザい」「ムカつく」を大いに刺激する、いわば天敵です。
 
コンサル男子に付きまとわれても、ストレスが溜まってお肌が荒れるだけ。
良い事なんて一個もありません。コンサル男子には心を鬼にして、毅然とした態度でのぞみましょう。
 
(yummy!編集部)
 
■コイツは切ってよし!イラッとするメールをよこすウザい男4選
■金持ちだけどウザい!実業家気取り男にありがちな事
■なぞの上から目線や勝手な思い込み…こんな勘違い男には要注意!
 

ライフスタイル】の最新記事
  • どこの職場にもいる! 周囲から「迷惑がられている人たち」の特徴&対処方法
  • 女子たちの恐ろしすぎる本音…友だちの彼氏が大嫌いな理由5選
  • 無理すぎ! 男性が気づいていない「無意識セクハラ」4選
  • 人肌恋しい季節…誰かの温もりを感じたい! 不安を解消する特効薬とは?
  • 女性にはわからない男性の痛み! 急所直撃珍エピソード
  • 男をがっかりさせる女性のおじさん行動
  • 猫被り女性はもうたくさん! 本性を見抜く方法
  • 上手にストレス回避! 女上司からのパワハラを跳ね返す対処法