ツイッターを利用中のみなさん、「おすすめユーザー」の機能は活用していますか?
興味のありそうなユーザーを見つけてきてくれるこの機能ですが、何かおかしいぞ、と感じたことはないでしょうか。

ツイッターのありがた迷惑すぎる「おすすめユーザー」の仕組みについて解説いたします。

 

匿名アカウントで利用できる点が人気の秘密

 

全国2000万のツイッターユーザーの皆さん、今日もツイッター楽しんでますか?
ここ最近のツイッター人気はすさまじいもので、猫も杓子もツイッターでなうなう言っている感じですよね。

通常のブログやSNSと違って、文章を考えてから投稿するのではなく、思ったことを素直に表現できるという手軽さがツイッター人気の秘訣。
ただ、その手軽さゆえに、不謹慎な発言をしてしまったり、ケンカが起こったりと、トラブルが起こることもしばしば。
それゆえ、利用ユーザーは実際の知り合い全員にアカウントを教えるわけではなく、親しい仲間とだけ交流をしているという場合がほとんどのようです。

当たり前のことですが、人間関係はとても複雑なもの。
実生活で苦手な人とネットでまで交流したくないという気持ちは誰にでもあります。
あるいは、ネットではいつもと違ったキャラで発言するので、リアルな知り合いには見せたくないという人も少なくないでしょう。

 

家族や職場の人が突然「おすすめユーザー」に

 

しかしこのツイッターの気軽さ・魅力を失わせるような、ちょっとした事件が起こりました。

ツイッターには「おすすめユーザー」が表示される機能があります。
これは本来、有名人のアカウントや、共通のフォロワーが多いアカウントを自動で紹介してくれる便利な機能でした。
ですが、ある日突然「おすすめユーザー」に、家族や職場の同僚など、リアル知人のアカウントが表示されるようになってしまったのです。

これの何が怖いかというと、自分のアカウントの「おすすめユーザー」に知人が表示されるということは、逆もまたしかり、自分のアカウントが知人に晒されているということなのです。

このことに対し、ネットでは恐怖の体験談が続々と上がっています。

●「おすすめユーザーに弟がいてお茶噴いた」

●「おすすめユーザーに自分の別アカウントが出てきた。なんか照れる」

●「自宅PCでツイッター見てたら「おすすめユーザー」で旦那のアカウントをおすすめされる。見ない約束してるんでクリックはしない。でも趣味も使う目的も全く違うのでフォロワーとか全然被ってないと思うんだけど、どういう基準でおすすめされてんだろ?」

●「おすすめのユーザーとして同じ会社の人が紹介されていた。もしかしてつぶやいた文面だけでなく、発信元のIPアドレスとかも見ているのか!?」

すさまじい精度で知り合いを探し出してくるおすすめユーザー検索機能。
私生活の何もかもが筒抜けな気がして、背筋が寒くなります。

 

ありがた迷惑なIPアドレスを勝手に解析

 

どうしてこのようなことが起こってしまったのかというと、「おすすめユーザー」判断基準に、「IPアドレスが同じ人」という条件が加えられてしまったためです。

IPアドレスというのはネットワーク上の住所のようなもの。
例えば、家族が一つのパソコンでそれぞれツイッターを利用していた場合、情報発信源となるIPアドレスは同じです。
すると、ツイッターが「このアカウントとはIPが同じだし、知り合いかもよ?」と判断し、ありがた迷惑なことに家族全員に自分のアカウントを晒すのです。
職場でひとつのネットワークを使用している場合、全社員に自分のアカウントが晒されてしまうという事です。

匿名で過激なツイートをしていたユーザーは慌ててアカウントを削除したり、承認したフォロワー以外にツイートが見えなくなる「鍵」をかけたりと、対応に追われました。

 

なんとアドレス帳までも勝手に解析されていた

 

しかし、まだどうしても解せない「おすすめユーザー」もいるようです。

●「ツイッターの「おすすめユーザー」に、誰とも共通フォローのないプライベートな友人が、何人も、何度も出て来る。あれ、なんなの? どうして知ってるの?」

●「ツイッター全然わからんwww フォローしてる人もされてる人も一人も被ってないのにおすすめユーザーのところに2年以上会ってない懐かしい先輩の名前が出てきた…なんで?」

フォロワーに共通点もなく、住んでいる地域もまったく違う友人のアカウントまでも「おすすめユーザー」に表示されているというのです。
この仕組みについて、ユーザーは底知れぬ恐怖を感じていました。

なんと、ツイッターはアドレス帳に登録されているアドレスから「おすすめユーザー」を探し出していたのです。

実はAndroidの公式ツイッターアプリが下記のような仕様変更を発表しています。
●「検索セクションのページ下部には素晴らしい機能が用意されています。それは、アドレス帳をスキャンできる機能で、アドレス帳に載っている友人で既に Twitter を利用しているユーザーが特定できます」

こうなるともう最悪。
元カレ、職場の上司、地元の知り合いに親兄弟……私生活を知られたくない人々に、片っ端からアカウントが晒されてしまいます。

 

Androidユーザーは設定を確認すべし!

 

この非常に厄介な検索機能ですが、いちおう対応策はあります。
Androidの設定の「アプリケーションと同期」をOFFにすれば、同期をすることで得られる便利さを失うことにはなりますが、少なくとも自分のアドレス帳が調べられるということはなくなります。

携帯電話も進化して、とても便利になった現代ですが、いとも簡単に個人情報が抜かれてしまうのは恐ろしいことですね。

このようなスマートフォンアプリの利用規約をしっかり読んでおかないと、「アドレス帳をアプリのサーバーへ送信する設定」や「GPSで現在位置情報を公開」など、知らず知らずに個人情報を晒してしまう可能性もあります。

もしも悪意のあるアプリ開発者が、個人情報を抜き取るプログラムを組み込んでアプリをリリースしていたら……。
大切なプライバシーを守るためにも、アプリの利用規約にはしっかり目を通し、不要な情報を漏らさないように心がけたいですね。

 

関連コラム

 

目も当てられない!ツイッターで暴露されている男女の本音
異質な天才子役のツイッターに大人も唖然!
スマホの個人情報がダダ漏れになってしまう『アップログ問題
ティッシュに書いてある求人広告に応募したら怖い目にあった
エロ本8割の電子書籍市場を女性が担っているという事実

 

おすすめ特集コラム

 

[10月]最も読まれた記事TOP10
恋愛を理屈で考えてみる!高偏差値恋愛記事5選
「女って怖いな…」と思わずにはいられない記事5選
自分を売り込むプロ=芸能人に学べ!「恋愛の極意」7選
サボリ女子のホメられBodyの作り方
Written by 高橋隆
Photo by victoria white2010

ライフスタイル】の最新記事
  • 男性の胃袋をつかむ! 5品だけで料理上手なオンナを演出する方法
  • まわりを幸せにしたいならまずてめぇが幸せになれ!
  • 夫のせいで病気に!?「夫源病」を回避するための夫婦円満ルール
  • 子どもは正直! 実は見抜かれている あなたの「おばさん度」
  • 朝からラーメンはNG? 理想の朝ご飯の献立はこれ!
  • 不倫相手の子供がかわいい!? ドン引きの女子会ネタ
  • 日本だけじゃない!世界のキラキラネームとその悪影響
  • 絶対いらない!ガッカリだった結婚式の引き出物5選