ワード「モテテク」

  • 新着
  • 人気ランキング

初セックスでびっくり! アソコの毛のドン退きパターン5つ

 by Gow!Magazine編集部

お互いがセックスを楽しむためにもアンダーヘアの処理は重要なポイント。日本人にはアソコの毛を整える習慣があまりありませんが、欧米やヨーロッパでは身だしなみと同じように考えられています。今回は男性読者に、女性とのプレイでドン退きしてしまったアンダーヘア体験を聞いてみました。

続きを読む

メラメラ〜!男の恋心に火をつけるのに必要な4人の存在

 by 佐々木英造

お互いに好きという気持ちを確認してはいるのに、いまいちハッキリとした態度を示さない男性がいます。煮え切らないのは男の性分ですが、このままでは同じ状態がいつまで続くか分かりません。 そんなときに、二人の関係を阻むような障害があると、男性は意外と燃えるもの。乗り越えれば、一気に関係が進展する可能性も出てきます。その障害となるものが、身近な人物である場合も多いです。 今回は、元No1.キャバ嬢で、現在はフリーライターとして活躍するナナミ・ブルボンヌさんに「男の恋心に火をつけるのに必要な存在」についてお聞きしました。

続きを読む

ゴックン!女性が使うとオトコが喜ぶイヤらしい「擬音」10選

 by 佐々木英造

普段の何気ない会話のなかで、「あれ、いまなんかイヤらしく聞こえた」と思う言葉があると思います。その最たるものが擬音ではないでしょうか。 擬音とは、ある物音を言葉にしたもの。例えば、犬の鳴き声を「ワンワン」と表現したりするものです。なぜ擬音がイヤらしく聞こえやすいのかといえば、性的な表現に用いられることが多いからにほかなりません。意図的に使うことで、相手を興奮させることも可能です。 今回は、元No1.キャバ嬢で、男性心理にも詳しいナナミ・ブルボンヌさんに「女性が使うとオトコが喜ぶイヤらしい擬音」についてお聞きしました。

続きを読む

元添乗員が教える!日本人女性が最高にモテる意外な国とは?

 by 杉本レン

日本女性は海外でとても人気があるといわれています。 しかし、実際は「私はハワイに行ったけど、誰にも声をかけられなかった」「香港のバーで美人の友人が現地の男性にしつこく連絡先を聞かれたが、平凡顔の私は全然だった」などという声がちらほら聞かれます。 それは行く先が間違っているだけ。 平凡顔の一般女子でも確実にモテる国があるんです! では、その国はいったいどこなのか?  元・旅行会社添乗員のかたにお話を聞いてみました。

続きを読む

アラサーなら絶対必須!プラス1で超好感度アップの流儀3選

 by 松原美穂

社会に出て数年のアラサー女子にとって、当たり前が当たり前にできることは絶対条件です。 会社でサバイバルしていくためには、相手に「このひとは何か違う!」と思わせることが重要です。 今回は、アラサーなら絶対に知っておきたい、普段の行動にプラス1で好感度がアップするマナーをご紹介します。

続きを読む

小悪魔、地雷…あなたはどれ?コミュ力タイプ診断&改善方法!

 by ハラカナエ

婚活に励み、せっかくステキな男性に巡り合えても、自分の気持ちを上手く伝えられずに悩む女性が多いそうです。 あなたは相手に気持ちをきちんと伝えられていますか? 気持ちを伝える能力をタイプ別に分析し、その改善方法を紹介します。

続きを読む

出会いのきっかけ2位は「職場」!仕事仲間が恋人になる瞬間とは

 by 松原美穂

2010年に厚生労働省が行った「出生動向基本調査」によると、結婚した夫婦が知り合ったきっかけは「友人・兄弟姉妹を通じて」(29.7%)がトップ。 僅差で「職場や仕事で」(29.3%)が続きました。 仕事に打ち込むアラサー女子にとっては、会社での出会いがいちばん多いといっても過言ではないのでしょうか。 しかし、職場恋愛は普通の恋愛と少し違うので、男性の落とし方も普通の恋愛のようにはいきません。 今回は、仕事相手としか見られていない男性への効果的なアプローチ方法や、仕事仲間から恋人へ変わる瞬間をご説明します。

続きを読む

顔、おっぱい、脚…女性を最も美しく見せる!身体の黄金比まとめ

 by 松原美穂

黄金比って聞いたことありますか? 『新明解 国語辞典』(三省堂)によれば、黄金比とは“調和感や落ち着いた感じを与える縦と横の寸法の比”のことで、1.618:1という比率だそうです。 この黄金比は古代から使われ、ミロのヴィーナス像やパルテノン神殿が作られる際にも使われたそう! もっと身近に言えば、トランプや名刺も黄金比で作られているのだとか。 身の回りのいろいろなところに黄金比は存在するよう。 今回は、女性をもっとも美しく見せる身体の黄金比をご紹介します。

続きを読む

驚異的に技術向上!ひとりでできる「フェラチオ」練習法

 by 佐々木英造

セックスにおいて、男性が無上の喜びを感じるのがフェラチオです。肉体的な気持ち良さはもちろん、支配欲も満たされるので精神的な快感を得ることができます。 重要性が非常に高いだけに、女性にもテクニックが求められます。相手に奉仕するという意欲も大事ですが、気持ちだけでは補えません。男性を魅了するしなやかな舌や唇の動きを習得するためには、日々の鍛錬が必要です。 今回は、男性の肉体や心理にも詳しい看護師の大木アンヌさんに、「ひとりでできるフェラチオ練習法」をお聞きしました。

続きを読む

スキー、スノボー…冬スポーツでアラサー女子が恋を実らせるテク

 by ウラバナツミ

冬といえば、ウィンタースポーツ! ウィンタースポーツ最盛期のこの時期、これからスキーやボードに出かける予定を立てているというひともいるのではないでしょうか? 一面銀世界の非日常な空間では、恋のエンジンのかかり方も激しくなるものです。 しかしながらスキー場には、アラサー女子の恋活にとって大きな障害ともなり得る落とし穴があったのです!

続きを読む

キスはもはや前戯だった!!男を悶々とさせるキスとは?

 by Gow!Magazine編集部

いってらっしゃいのキス、さよならのキス、愛してるのキス。どれも憧れる素敵なシーンですよね。 でも、実際はキスをなかなかしてくれない男性が増えているようです。女性はいつでも素敵なキスをしたいのに、彼はなかなかキスしてくれない…。このように悩んでいる女性が多いのも事実です。

続きを読む

あざとさゼロ!気になる彼をさりげなく「自宅に招く」フレーズ

 by 佐々木英造

男性が、女性を家に連れ込みたいと思っているのと同様に、女性も男性を家に招きたいと思うことがあります。 なにかしてやろうという悪い魂胆があるわけではなく、自分のことを知ってもらうには部屋に来てもらうのが一番。魅力を伝えやすい場所だからです。しかし、なかなか家に来てとストレートには伝えづらいですよね。 今回は、元No1.キャバ嬢で、男性心理にも詳しいナナミ・ブルボンヌさんに「意中の男性をさりげなく自宅に招くフレーズ」をお聞きしました。

続きを読む

「他の男に渡したくない!」彼が手放さない“モテ膣”の作り方

 by Gow!Magazine編集部

エッチの時、どんな言葉をかけて貰ってますか? 「可愛いね」「好きだよ」など、エッチ中の彼からの言葉は、なによりも愛おしさを感じてしまうのではないでしょうか。 でも、エッチ中に「気持ちいいよ…」と褒められているうちは、実は彼がまだまだ余裕がある状態。言葉では「気持ちいい」と言っていても、実際は“余裕の顔”をしている男性も少なくありません。 そんな理性的な彼でも、「あれ、今日ヤバイ…」「もうイキそう…」「動いちゃダメ!」などと言わせてみたいですね。

続きを読む

女子の永遠の憧れ!?Sっ気のある男性と付き合うとオトクなこと

 by 松原美穂

女性をグイグイ引っ張って行ってくれる俺様タイプな男性って、女性にとっては魅力的ですよね。 自分勝手と思いきや、ちゃんとあなたの希望を叶えてくれているという優しさにもキュン。 そんな女性の一生の理想ともいえるSな男性と付き合うとオトクな理由を筆者自身の体験談からご紹介します。

続きを読む

心をつかめっ!男性が嬉しくてドキッとする「褒めフレーズ」

 by 佐々木英造

褒められれば、誰だって嬉しいものです。まさか嫌いな相手を褒めたりはしないので、褒められたほうは僅かながらも好意を感じます。 褒め方次第では相手を振り向かせ、心を掴むことも可能。だからといって、やたらめったら褒めていたら効果は半減します。ここはタイミングを見計らって、適切な言葉でアプローチをかけましょう。 今回は、元No1.キャバ嬢で、男性心理にも詳しいナナミ・ブルボンヌさんに「男性が嬉しくてドキッとする褒めフレーズ」についてお聞きしました。

続きを読む

「女子力ヤバくね?」男の本音炸裂!女子部屋でガッカリしたモノ

 by 池田園子

部屋に置くものに気を使っていますか? それらは部屋の主を体現しているといっても過言ではありません。 女子の部屋で見たくなかったもの、「本当に女子かよ?」とツッコミたくなってしまうものを、男子の皆さんにリサーチしてみました。

続きを読む

続く関係を築くやり手女子のテク!婚活パーティですべき行動7選

 by ハラカナエ

年明け早々、「今年こそ彼氏を!」ということで、いたるところで婚活パーティーが開催されています。 そんな中、「パーティーに参加してもなかなかカップルになれない! どうして?」と嘆く女子を尻目に、必ず次に繋がる関係をゲットしている女子がいます。 いったいこの両者は何が違うのでしょうか? そこで、婚活パーティーの司会進行をしている友人に、その後に続く関係をゲットしている女子の行動を聞いてみました。

続きを読む

人生損してない?上手に甘えられないアラサー女の特徴と改善方法

 by ハラカナエ

仕事もできて美人なのに、彼氏ができない……。 そんなアラサー女子が世の中に溢れていますが、彼女たちに共通していることは、おねだりが苦手で我慢が得意ということ。 つまり、ビックリするほど甘え下手だということです。 筆者の周りにいる、上手に甘えられないアラサー女の特徴を分析し、甘え下手の改善方法を考えてみました。

続きを読む

おすすめ!!Gow!Magazine スマートフォン版サイト

スマートフォンで、『ガウマガジン』を検索!

もしくは、以下URLへアクセス
http://magazine.gow.asia/