ライターの網野新花です。

恋愛好きな新入社員なら誰もが一度は夢を見る社内恋愛。研修に付き添ったイケメンの先輩とデート…や、同期の弟系男子とラブラブLINE…とかを妄想するかと思いますが、社内恋愛では気をつけないといけないポイントもたくさんあります。

今回は新入社員向けに、社内恋愛のイロハを紹介していきます。

就業規則に注意


「社内恋愛は就業規則で禁止されている」というと、「え?アイドルグループのルールみたい」と思う人も多いハズ。

ですが現実的には、
・社内の風紀を乱すので
・社内恋愛をして、妊娠・結婚退社をする人があまりにも多かったので
・仕事でも恋愛を持ち込まれると、生産性が下がるので
・社内恋愛がセクハラやストーカーに発展すれば、会社全体が巻き込まれるので

といった理由から禁止にしている会社も多くあります。

また社内恋愛が発覚すると、どちらかが異動や転勤になったり、左遷とはいかなくても何かしらのペナルティーが課せられることも。

なので社内恋愛をする前に…というよりかトラブルを避けるために、新入社員なら働く前に就業規則はしっかりチェックしましょう。


嫉妬やウワサ話は受け流す覚悟を


社内恋愛はバレてもバレなくても嫉妬やウワサ話がつきものです。特に新人のあなたの場合、モテモテの上司と付き合うといきなりターゲットになるでしょう。

そういった感情は上手にかわさなければ、余計嫉妬を買われ、ウワサ話が広がってしまいます。受け流す覚悟ができないなら、社内恋愛は避けたほうがいいでしょう。

行動は煙が立たないように注意


社内恋愛は
・一緒に会社を出た
・会社の近くで一緒になっている姿を見た
・目配せをした
・同僚に伝えたら、それが広がった
・おそろいのものを身につけていた
・SNSで匂わせる投稿があった

これだけで煙が立ちます。

特に気をつけるべきは、仕事中だけではなくプライベートの行動でも煙が立ってしまうこと。

一度立った煙はなかなか収まらず、場合によってはどちらかに処分が下されるなど、火に変化してしまうので、「徹底的に隠す」ことを意識しましょう。

仕事とプライベートはしっかり使い分けよう


特にポジショニング中の新人の場合、「仕事とプライベートの使い分けができない」と思われると先輩からの評価がかなり下がります。

いくら2人の仲がよくても、仕事ではほかの人と態度を変えないように気をつけましょう。また立場が上がり、マネジメントする側になったら、恋人だからといって優遇しないよう気をつけてくださいね。


結婚したらすべてが許される


今はあまり考えないかもしれませんが、社内恋愛が順調に進んで結婚に至った場合、祝福されます。

これまではあったような妙なウワサも流れなくなり、煙が立たないように気をつけていた行動も自然体でできるように。

ただし社内規則で社内恋愛禁止なら、解雇されることもあり得るので、結婚に至った場合は報告する時点で覚悟を決めましょう。

不倫関係になったら就業規則になくても左遷必須


社内恋愛を超えて社内不倫になってしまったら、バレた時点で就業規則に明記されていなくても何かしらの処分が下されるでしょう。

特に新人のあなたの場合、左遷になることは必須なので、くれぐれも気をつけてください。(バレたらバレたで転職するのもアリですが…長く働きたいなら禁怠です。)

社内恋愛は出社する楽しみと引き換えに安定性を失う恋愛


社内恋愛をすると、出社する楽しみが増えるものの、それと引き換えにバレたら何かしらの処分が下されるかもしれず、別れて気まずくなったら転職も視野になるので、安定性を失います。

社内恋愛自体は悪くありませんが、するならそれを覚悟した上で社内恋愛をしましょう。

(網野 新花/ライター)

■【ビジネススタイル別】男性の気を惹くLINE術
■職場のあの人にとって私は恋愛対象に見えてる?
■意外といいかも? 職場恋愛のメリット6つ

関連キーワード
仕事】の最新記事
  • 名前で占う!今のあなたの仕事運
  • セクハラ気味の上司……正しい対処方法とは?
  • 今の仕事からあなたが得るもの、この先の仕事について占います
  • 今、副業をするなら何がいい?あなたが確実に稼ぐ方法
  • 転職するか迷っているなら、今のあなたの状況を視てみましょう
  • 今の会社に残ることは私にとって良いことですか?
  • なかなか給料が上がらない……収入を増やしたいあなたへのアドバイス
  • 3カ月で変化が起こる?あなたが仕事で活躍するには