みなさん、同僚に引いた瞬間ってありますか?
 
僕が以前サラリーマンをしていたときの話なんですが、野田って同期がいまして。
彼はものすごくプライドが高くて、人の粗探しはするけど、自分はされたくないってタイプだったんですね。
 
で、あるときその野田が遅刻しまして。
 
そのとき遅れて朝礼に顔を出した彼がバイトの人たちに向かって「皆さんはバイトだから僕みたいに遅刻したらクビですよね」って笑いながら言い放ったんです。
これを聞いたバイトさんたちの顔の凄まじいこと。
 
即座に「それどういう意味すか? まず『ごめんなさい』でしょ」と詰問される野田。
結局泣きながら謝罪するまでバイトさんたちに詰められた野田を見て、僕は心底引いた……という思い出があります。
 
誰しも、同僚に引いたって事例は一つや二つ持っているはず。
セクハラまがいなことをする同僚男性に引いたという女性も、多いことでしょう。
 
それでですね。
 
今回のテーマは、男性が同僚の女性の言動を見て引いた瞬間というものに、ちょっと絞って紹介したいと思うんです。
これ、男性がそう感じるってことは女性ならもっと敏感に察知しているイタい言動になるはずなので、多分ですけど共感していただけるんじゃないかなぁと……。
 

可愛い新入社員男子にだけ猫なで声の同僚

 

まずは知人のアラフィフサラリーマンに聞いた話。
 
新年度に職場に若くて可愛い新入社員が配属されたそうですが、そこで普段はブスッとした顔で仕事をしているばかりだった同僚の女性社員が、いきなり明るくなったそうです。
「まあ、陰鬱な顔されてるよりはいいや」と最初は気にしなかったそうですが、よく観察すると明るく接するのは例の新入社員に対してだけ。
 
それでも気にすることなく日々の業務にあたっていたのですが、そのうちに新入社員がだんだん様子がおかしくなったというか。
常にしんどそうな顔をするようになっていったのです。
 
そこで知人はその新入社員に「どうした? 最近具合悪いな」と聞くと、気まずそうに「実は…」と件の女性社員からLINEでひっきりなしにメッセージが来て、それに返信をするのがしんどいと話すのでした。
 
内容も業務とは関係ない話ばかりで、執拗に「休みにデートしよう」と誘う、積極的なものばかり。
はっきり言って年齢も20歳以上違うわけで、新入社員の男の子からすれば自分の母親みたいな人からアプローチされているようなもの。
 
そこで知人は上司にかけあい、問題の女性に「ああいうことはやめるように。っていうか業務中にLINEするな」と忠告してもらったのでした。
以降はLINEが届くことは一切なくなったとのことですが、それでも職場に居辛かったのか、この新入社員はその後すぐに退社したとのことです。

マスク使い回し女子

 

昨今はコロナ禍で大変なご時世です。
マスクが手放せない時代になってしまいましたね。
 
人によっては手縫いの洗って何度でも使えるマスクを愛用してるって方もいるでしょう。
僕もそういうのを活用しています。
 
が、ある職場に勤める知り合いのGくんという男は、同僚のHさんという女性のマスクに、ある気付きを得てしまいました。
というのも、Hさんは手縫いのマスクを愛用しているんですが、連日同じマスクで出社するということに気付いてしまったのです。
 
Gくんはそういうことに気付くと、もうそれから先ろくに仕事に手がつかないぐらい、本当に気が気じゃなくなるレベルに潔癖症。
あるときとうとう、2人きりになった瞬間に「ねえ、マスクいっつも同じだけど洗濯してる?」と質問したそうです。
 
するとHさんは「1日や2日、平気だよ。一応消毒スプレー噴いてるし」とあっけらかん。
この返答にGくんは、文字通り膝から崩れ落ちてしまったそうです……僕も、嫌だなぁ。
 

リモート会議中、後ろに同棲相手がうろうろ

 

それからこれもコロナ禍の今だからこそ聞くことができた「ありえない同僚女性の話」なんですけど、結構面白くて個人的には好きなので紹介しますね。
知り合いが先日、リモートで会議に参加していたんですが、そのときに同僚の女性の後ろに裸の男性が。
 
「おい、後ろ後ろ!」と知り合いらが突っ込むと、そこからがもう修羅場。
「ちょっと! 今会議中なんだからフルチンでうろつかないで!」とその女性が激怒。
するといきなり怒鳴られた男性は素っ裸のまま「はあ? それ先に言えや!」と反論。
 
男性はどうやらこの女性の同性相手だったらしく、そういう相手がいることと、その相手のアレのサイズなどを図らずもリモート会議中の全員が共有してしまったのでした。
さすがに恥ずかしかったのか、口喧嘩は5分ぐらいで収まったものの、その日はもう会議云々の空気ではなく、後日再開という形になったそうです。
 
ちなみにこの女性、同じ職場に彼氏がいたそうで。
 
会議には参加していなかったそうですが、人づてに「リモート会議中に、実は同棲相手がいた」ということを教えられ、すぐに別の修羅場がスタートしたんだとか。
リモート会議なんてイレギュラーな要素があったからこそ発覚した浮気事例という感じですね。

おわりに

 

ということで、今回はサラリーマンの男性たちに「最近同僚の女性の言動で引いたことない?」と個人的に聞き集めた話を紹介していったところです。
最初は「そういう話ってそうそう転がってないし、基本的にドン引きさせるのは男の方だからな」とか思っていたんですが、案外あるんですねぇ、そういうことって。
 
(松本ミゾレ/ライター)
 
■友達、同僚、上司……。不倫とわかっていたのに、男と女に変わった瞬間
■いるいる……会社にいる勘違い迷惑な同僚
■同僚男子にドン引き……女性社員が驚いたエピソード

あなたに憑いているのは誰の生き霊?

せい(ひらがな)必須

めい(ひらがな)必須

性別必須

仕事】の最新記事
  • 数秘術でわかるタイプ別ストレスのない働き方|カンタンお手軽な誕生日占い
  • 残業代の誤魔化しナシ、セクハラナシ、有給取得がマジで推奨……ホワイト企業がうらやましい!
  • サラリーマン男性に聞いた! 同僚の女性に引いた瞬間
  • 「フリーランスで自由に働く」その代償――フリーランスライターが語るデメリットとは?
  • 副業とは違う! メリットだらけの「パラレルキャリア」とは?
  • 職場の人間関係――チームワークがうまくいかない時の解決法
  • 「ブラック企業を辞めたいけど、辞められない」人に知ってほしい話
  • 陰口、上から目線、ブラック営業……職場で遭遇したヤバ女エピソード