皆さまこんにちは。心理占いカウンセラーの澪です。
 
運命数とは、カバラ数秘術のもと、生年月日から計算し、導き出すことができる、個人が生まれ持った「運命の数字」のことです。
 
カバラ数秘術の発祥は古代ユダヤとされており、占い術のひとつで、今も昔も占い方に変わりがないことが特徴です。
 
運命数からは、その人の性質や性格だけではなく、どんな運命なのかも知ることができます。
 
そこで今回は数秘別に「生まれ持った仕事運」について紹介します。
 

運命数の計算方法

 

生年月日の中にある数を全てバラバラにし、1~9の一桁になるまで足してください。
 
【運命数の計算例題】
1992年2月16日生まれの人の運命数を計算するとき1+9+9+2+2+1+6=30
30をさらに一桁まで足します。3+0=3
運命数は3となります。

運命数1

 

運命数1の人は、仕事運というよりかは総合的な運に恵まれています。
 
どんな仕事もそつなくこなすでしょう。
生まれ持ったリーダー気質があるので、チームのまとめ役となりTOPに立つ存在になれます。
 
注意してほしいことは、公正に評価される職場を選ぶことです。
コネやゴマスリだけで評価するようなところでは、本来の力を発揮できません。
 

運命数2

 

運命数2の人は、運命数の中でも洞察力に優れています。
自分に合ったサービス業や人を支える仕事につくことができれば、仕事運にも恵まれます。
 
人に指示する役目は向いていませんので、リーダーにならなければ評価されないような職場は避けたほうがいいかもしれません。
 

運命数3

 

運命数3の人は、そんなに仕事運が高いほうではありません。
 
しかし、チームで仕事をすると良い方向に向かいます。
チームの雰囲気を和ますムードメーカー的な存在になり重宝されるでしょう。
 
その際に、チームではなく、一人だけが評価されるような職場は向いていません。
 
トークがうまい人が多いので営業も向いていそうですが、実はそんなに向いていません。
 

運命数4

 

運命数4の人は、若いころはあまり仕事運はありません。
専門的な資格や知識を使ってあなたにしかできない仕事ができると仕事運はあがります。
 
金運は高いほうなので、自分への投資はしっかりとしていくのがベストです。

運命数5

 

仕事運はそこそこありますが、金運にはあまり恵まれていません。
自分の魅力を活かす仕事をすると運気が上がってくるでしょう。
 
人との縁を大切にすると、気運も上がります。
しかし、色恋沙汰には十分気を付けてください。
 

運命数6

 

人の幸せが自分の幸せとだと思う、奉仕精神の高い運命数6の人は、仕事運はあまり無いといえます。
 
しかし、お金に執着することもあまり無いと思います。
 
単純な作業があまり好きではありません。
また、何かと縛り付けられることも好きではないと思います。
 
一般的な会社で働くのは向いていません。
スピリチュアル力が高いので、占いや人を癒す仕事をすると良いでしょう。
 

運命数7

 

マイペースで自由を愛する運命数7の人。
仕事運はありますが、会社に従属することはストレスに感じてしまうので、できれば個人でお金が稼げる仕事をすると良いかも。
 
いろいろな経験をすることで、仕事運は上がっていくので天職は吉とされています。
 

運命数8

 

仕事運が一番あると言われている運命数8の人は出だしがとても肝心です。
社員が多く、しっかりとしたルールがあるような会社に入ることがおすすめです。
 
真面目で、努力家な運命数8の人は正当な評価を受けれる場所でこそ力を発揮できます。
 

運命数9

 

仕事運は悪くありません。
しかし、遅咲きの人が多いため若いころは苦労することが多いかもしれません。
 
人の縁にあまり恵まれないので自分の力だけでのし上がらなければうまく行きません。
そこで諦めない心が大切になってきます。
 

おわりに

 

いかがでしたか?
今回は、生まれ持った仕事運ついてお伝えしていきました。
 
仕事運は、金運や人の縁などに左右される運です。
 
仕事運がなくても、他の運でカバーできるようになっているので、他の人と比べないで自分の生き方をすることが大切ですよ。
 
(澪/ライター)
 
■誕生日でわかる!あなたに幸運をくれる花占い〈数秘術〉
■誕生日占い|誕生数別でわかる、プライドの高さランキング!
■誕生日占い|楽して稼げる可能性が高い人ランキング!

仕事】の最新記事
  • 【仕事運・金運】あなたの今の運勢は?
  • 才能占い|私は何をすればいいですか?何が向いていますか?
  • 働く中で輝く!あなたに眠る特別な才能【シークエンスはやとも仕事鑑定】
  • 【タロット占い】あなたに合う「副業」
  • 【生年月日占い】あなたの仕事で越えないといけないこと
  • 今の職場でいつまで頑張ったらいいの?【仕事占い】
  • 転職占い|今の仕事…本当に辞めても大丈夫?
  • 仕事占い◇今のあなたを成長させてくれる人