いつも一緒に仕事をする上司。異性を感じることはもちろんありません。ただ、この間ふとしたことで二人きりになって、そのときなにを思ったのか向こうから抱きしめられた……そんなことがもしあなたの身の上に起こったらどうしますか? 上司とはこれからも顔を合わせなくてはいけませんし、それ以降、向こうからはなんのリアクションもありません。なにもしなくていいとわかっていても、ついつい上司を目で追ってしまう状況、つらすぎますよね。いくつかのパターンを考えてみました。

 

なにもしない

 

まず思いつくのは「なにもしない」ことです。向こうからリアクションを来るのを待つ、と言ってもいいでしょう。向こうの気持ちをはっきりと知りたいところですが、それは向こうからきちんと言いに来るべきです。上司と部下という力関係もあります。ここはなにもせず、向こうのアクションを待つのが賢明でしょう。

 

さりげなく情報収集

 

それでも、やはり気になってしかたない、ということもあるでしょう。その場合は、なぜあのときあんなことをしたのか、情報収集してみましょう。上司がそのとき、仕事で窮地に立たされて、それで思わず目の前のあなたに甘えてしまった、なんてこともありえます。あるいは、以前からあなたのことをよく言っていた、なんてことも聞けるかもしれません。そして、大事なことですが、上司が結婚しているかどうか、結婚予定があるかどうかも大事な情報です。ここはきちんと調べておくべきでしょう。

 

思い切って聞く

 

そんな回りくどいことは性に合わない。正面突破で、上司に直接、あれはなんだったのか聞く、という人もいるでしょう。その場合は、向こうの立場を考えて、二人きりのときを見計らいましょう。そして、はぐらかされても感情的にならないようにしましょう。あくまで、事実関係を確かめる、というスタンスで入るのがベターです。好意を持っているならなおのこと。

 

冗談にしてあげる

 

思い切って聞く、の別バージョンとして、冗談としてこちらから処理してあげるというてもあります。そこまでしてあげなくてもいいのですが、気まずい関係になるのが嫌だったらそれもありです。これであの話はちゃらです、という雰囲気をこちらから先に出すのです。

上司がどういう考えで抱きしめたのかは、上司にしかわかりませんが、これからも働く場所であるということを考えると、あまり話を広まらせないほうが賢明です。その上で、どうしたいかをよく考えてみてください。
Written by Gow! Magazine編集部(Women Issue)

仕事】の最新記事
  • あなたを成功に導く!才能と仕事
  • 今の会社を退職したら、この先私の仕事はどうなる?≪姓名判断≫
  • あなたが活躍できる!「本当の天職」
  • 仕事未来鑑定|今の仕事、この先どうなっていく?
  • 今、あなたが抱えている仕事。この先どんな展開が待っている?
  • 誕生日占い|今の仕事、私に向いている?
  • この先どうしたらいい?今の仕事、私に向いてる?
  • 要注意!あなたが仕事で陥りやすい落とし穴とは?