いけないとわかっているからこそ燃え上がる気持ちってありますよね。例えば、毎日顔を合わせる、年上の結婚している上司への恋心とか……!
進むも下がるもあなた次第ですが、ここでは気持ちを抑える方法にクローズアップしてみました。参考にしてみてください。

 

1. 同年代の男の子とは比べない

 

まず、上司の魅力を同年代の男の子たちと比べることはやめましょう。男の子達の勝ち目はないからです。それは上司の魅力を再発見するだけのイベント。恋心を抑えるどころか、さらに燃え上がらせているのです。年齢というのはそれほど深みのあるものなのです。

 

2. 「好き」な気持ちをオープンにする

 

だからといって、隠しきれない気持ちをどうしたらいいのか悩むところですよね。そこで、「好き」な気持ちを秘密でもなんでもなくしてみるのもいいでしょう。「私、○○さん、好きなんですよ」と本人にも周りにも言えると、だんだんと希少価値が薄まってなんでもないことになってしまう場合もあります。日常に恋心を埋没させるテクニックです。「ファン」というのが近いのかもしれません。秘密にするから燃え上がるものなのです。

 

3. 「自分の大切な時期」の価値をかみしめる

 

それでもやはり上司にときめいてしまうのなら、もっと大切なものと上司への恋心を比べましょう。すなわち「自分」です。上司と恋に落ちて、仮にうまくいったとしても、それは結婚につながるものではありません。ということは、これからの自分の女として一番価値のある時期を上司に捧げて何も残らない覚悟ができているのかどうか、ということです。もし、それでもいい、と思うのならそれはそれで自由です。

 

4. 10年後を想像する

 

ただ、10年後を考えてみてください。今独身の同僚や友人は結婚して家庭に収まっていますが、あなただけ独身かもしれません。上司は離婚して結婚してくれるでしょうか? 付き合ってもいない段階ではわかりませんよね。それよりも独身男性にアプローチする方が生物としての効率はいいです。

 

5. 奥さんと子供のことを考える

 

最後の関門は、ずばり、奥さんと子供のことです。あなたが小さい頃子供だったように、上司の子供は、上司を父親として、奥さんを母親として家庭を営んでいるのです。それを一時といえども壊せる覚悟はあるでしょうか? 恨まれる覚悟が必要です。

いかがですか? こんな面倒くさいことをするなら普通に上司として対応して仕事をする方がよっぽど楽と思えたら、そこで引いてしまいましょう。運命の相手はほかにいると思いますよ。

Written by Gow! Magazine編集部(Women Issue)

仕事】の最新記事
  • 仕事におけるあなたの最大の「武器」
  • 仕事に行くのが楽しくなる!職場恋愛にまつわる記事4選
  • 仕事の不平不満など「愚痴」は彼氏にどこまで話す?
  • パワハラorセクハラ?既婚上司のウザいアプローチのかわし方
  • 恋愛より仕事派の男性が、彼女を作りたくなる瞬間
  • 上司に抱きしめられた!そのあとどうすればいい?
  • 勝ち組キャリア女性になるために重要なポイント
  • 毎日顔を合わせる年上既婚上司への気持ちを抑える方法
あなたへのおすすめ