「女性に年齢を聞くのは失礼」という認識は世界中で多くの人が持ち合わせています。しかし、男女にかかわらず年齢って「聞いていいのかな」と思っている方も多いでしょう。
 
20代後半になると、「合コンなどで年齢を言いたくないな」と思いはじめる女子もいるようです。しかしごく稀に、躊躇なく年齢を聞いてくる人たちもいますが……。では、年齢を聞かれたときはどう答えるのが正解なのでしょうか?
 
今回は、年齢を聞かれたときのさまざまな返し方をご紹介します。
 

年齢を聞かれたときの正しい答え方

 

合コンなど、出会いの場所で年齢を聞かれた場合、正しい答え方はなんでしょうか? それは、躊躇せずに実年齢を答える、ということです。
 
「え~年上だからなあ……」などと、自分の年齢を明かすことを躊躇することは、デメリットしかありません。なぜなら、実年齢を答えることを躊躇することで、
 
「私は自分より若い人に価値があると思っています」
「自分の年齢を恥じています」
 
と「自分に自信が無い」ことを無意識にアピールしてしまっているからです。「この人、自分に自信が無いんだな」と思われてしまったら最後、「自分に自信の無い女なら利用できそう」といった「自信の無い男」を引き寄せてしまいかねません。

年齢を聞かれたときのNGな返し方

 

次に、年齢を聞かれたときのNGな返し方についてみていきましょう。
 

1.無視する・怒る

 

当たり前ですが、無視したり怒ったりすることは、基本的によくありません。「居酒屋で隣に座った人に聞かれた」など、全く知らない人、関係が無い人に聞かれた場合はもちろん無視しても問題ありませんが、飲み会などで出会った人に大人げない行ためをとることは避けた方が良いでしょう。
 

2.「いくつに見える?」と質問返しする

 

年齢を聞かれて「いくつに見える?」と質問返しをすることはやめておきましょう。なぜなら、聞かれた人にプレッシャーを与えることになるからです。
 
「この人は実年齢は○歳に見えるけど、こうやって聞いてくるっていうことは、年齢より若くみえることを期待しているのかな、じゃあ……」と色々と考えさせ、相手を疲れさせるだけです。
 

3.謎のごまかし方をする

 

年齢を聞かれたときに以下のような、ごまかし方をすることもNGです。
 
・選挙権はあるけど、年金はもらってません
・あの芸能人と同い年です
・内緒です
・あなたと同年代です
・永遠の17歳です
・気持ちは20歳です
 
年齢を聞かれた場合にごまかす人は、最初に述べたように「自分に自信が無い人」「年齢にこだわりすぎる人」だという印象を与えてしまいます。

さいごに

 
自分の名前も教えたくないような人には、年齢を教える必要はもちろんありません。
 
それ以外の場合に年齢を聞かれた場合は、ごまかしたり恥ずかしがったりせずに、堂々と答えましょう。年齢にこだわらない女性、自分の年齢を受け入れ満足している女性は、魅力的です。
 
(今来 今/ライター)
 
■「女性に年齢を聞くのは失礼」ではない国をつくろう
■オカマが思う「みんな歳を取ることを怖がりすぎ問題」|もちぎ
■年齢を重ねるごとに結婚への焦りが?「もう遅い」と思わなくて良い理由
 

あるある】の最新記事
  • 新入社員に一発でお局様認定されてしまうイタイ行動7選
  • 穴があったら入りたい!恥ずかしすぎる誤爆LINE
  • あるあるネタから学びたい「女の敵は女!」職場での女性同士のバトル5選
  • 毒舌・天然毒舌キャラ流行の弊害「やみくもに他人の地雷を踏んでしまう」一般人が増加
  • 強引な男性に思わずキュン♡ 恋に落ちる瞬間
  • きっつ! おばさんみを感じる女性のLINEの特徴とは?
  • 思わずイラッとした男性が指定してきた「待ち合わせ場所」6選
  • 無礼な男に年齢を聞かれたときのベストなアンサーとは?