ライターの大久保 舞です。

2017年12月から、送信したメッセージを24時間以内なら取り消すことができる『送信取消』の機能がLINEに追加されました。
この機能の追加により、まだ相手に見られる前であれば、間違えて送ったメッセージを取り消すことが可能になりましたが、送信取消の機能はそれまではありませんでしたよね。

今回は、LINEでの「やってしまった!」とおもわず言いたくなってしまうであろう、筆者が女性にリサーチした、LINEでの失敗を3つ紹介したいと思います。

その1.やってしまった! 本人への無礼なLINE


「大学生時代に働いていたバイト先の店長から『明日シフト出られる?』っていうLINEがきて。通知で内容が分かったし、返事をするのも面倒だったから『今バイト先の店長からLINEがきて、明日シフト出られるとか聞かれたんだけど、面倒だから未読無視したままで放置するわ〜』って彼氏に送った。⋯⋯と思っていたら、彼氏じゃなくて、店長本人にそれを送ってしまっていて。『そういうことならもう二度と仕事にこなくていいよ』って店長からきたから大慌て。平謝りして許してもらったけど、あのときは焦った」(20代・主婦)

他の人に送ったつもりが、間違えて本人に無礼な内容をLINEで送ってしまった⋯⋯という経験がある方もいらっしゃるのではないでしょうか。
絶対に送信相手を間違えてはいけない内容のときほど、誤爆をしてしまうことが多いような印象がありますが、この誤爆はやってしまった!としか言いようがありませんね。

関連キーワード
あるある】の最新記事
  • やってしまった! LINEの誤爆 3選
  • 女の園は超怖い!女性が多い職場でのトラブル・対処法
  • 電車内での迷惑行為の対処法
  • お酒を飲むとボディタッチしてしまう女性の本音
  • それ本気!? 自炊をしない女性の驚きの言動・行動3選
  • ついうっかりやりがちな非モテお花見言動・4選
  • カッコ悪い!大学生気分が残っている男性&女性の特徴とは?
  • 【お酒好き必見】彼氏にも教えてあげたい。鉄板の二日酔い対処法とは