女性ばかりの職場や女子校などは、「ギスギスしていそう」などと言われることが多いですよね。
派閥争いや男の取り合い、上司や先生からの得点稼ぎなど。でも、それは女性だけの空間に限ったことではありません。
 
男性がいても水面下で女性同士のバトルが勃発しているのはよくありこと。今回は、職場での女性同士のバトルあるあるを紹介します。
 

好きな人が「かぶって」バトル開始

 

同じ職場のイケメン男子をめぐって壮絶バトル! 社会人ともなれば出会いもかぎられてくるので、社内にモテる男子がいれば人気が集中することもめずらしくありません。
 
ましてや、アラサーになると「男性と付き合う=結婚」と考える人も多いので、少しでも条件のいい男性をゲットしたいと思うのは当然。
ライバルの女子との間に、今日も激しい火花が飛び散ります。

誰も近寄りたくない「見下し合戦」

 

「私のほうが肌はキレイ」「ファッションセンスは私の勝ち」このように、女同士で張り合ってしまうことはよくあります。
職場の同僚になると、そこに「私とあの子、どっちのほうが優秀か」という条件も加わって、女子バトルはまさにとどまるところを知りません。
 
「本当にかわいいよね」「また、企画が通ったんだって? 仕事できるよねー」とお互いにほめ合っていても、心の中ではつねに「相手より私のほうが上」と思えるものを探しているのです。
 

先輩 VS 後輩バトル

 

「教育係の先輩がいちいちイヤミでムカツク!」「今年の新人は生意気ぞろいでやってられない!」このように、世代間争いが勃発することもよくあります。
 
よくよく話を聞いてみれば、ささいなすれ違いが原因ということも多いけど、一度嫌悪感を抱いてしまうと、修復するのは難しくなってしまうもの。
ときには、仕事を忘れて居酒屋でコミュニケーションをとることも必要かも?
 

派遣社員 VS 正社員バトル

 

立場の弱い派遣社員に正社員がつらく当たるというのは、どこの会社でも割とよく聞く話。ストレスの多い時代なので、自分より弱い者に八つ当たりして発散してしまうんですね。
逆に、態度が悪くやる気のない派遣社員に正社員が振り回され、迷惑をかけられることも。
 
立場の違いによっていがみ合ってしまうというのは、残念ながらよくあることです。

パートさんとの仲たがいバトル

 

人件費の安い主婦パートを採用する企業も増えていますが、家庭の事情を優先する主婦と仕事を優先してほしい会社でもめてしまうことはよくあります。
 
会社としてはきちんと仕事の責任を果たしてもらわなくてはいけないし、主婦にしてみれば「私しか子どもの面倒をみる人がいないんだから仕方ないじゃない!」という言い分があり、両者の主張は平行線をたどるばかり。
 
派遣社員と正社員との関係と同じで、置かれた立場が違いすぎて、こちらもお互いを認め合うのは困難であると言わざると得ません。
 

女の意地の張り合いはこれからも続く

 

冷静に見つめれば、大した原因ではないことも多い女子間のバトルですが、決着がつくことは難しいでしょう。
しかし、そんな汚い意地の張り合いを気になる男性に見られてしまったら、引かれてしまうかも……
ほどほどに、周囲も見ながらにしましょうね。
 
(yummy!編集部)
 
■社内恋愛がきっかけで職場の人から受けた嫌がらせ
■ねたみ……嫌がらせ……職場の悪口にはこう対応しよう!
■職場にいる「生意気な若者」との付き合い方5選

あなたに憑いているのは誰の生き霊?

せい(ひらがな)必須

めい(ひらがな)必須

性別必須

あるある】の最新記事
  • 男性に言われてムカついた無神経な発言3つ
  • こんな奴には気を付けろ!むっつりスケベな男性の特徴
  • 別れた後の彼の言動に共通点が! 元彼あるある
  • 新入社員に一発でお局様認定されてしまうイタイ行動7選
  • 穴があったら入りたい!恥ずかしすぎる誤爆LINE
  • あるあるネタから学びたい「女の敵は女!」職場での女性同士のバトル5選
  • 毒舌・天然毒舌キャラ流行の弊害「やみくもに他人の地雷を踏んでしまう」一般人が増加
  • 強引な男性に思わずキュン♡ 恋に落ちる瞬間