引越しシーズンまっただ中! 

お部屋の片付け・断捨離に取り組んでいる女子も多いのではないでしょうか?

そんななか、不意に出てきてしまった、昔の残念な恋愛を思い出させるモノを集めました。

 

なぜこんな男と付き合ってたの? 残念な元彼アイテム5選

 

昔のカレのアイテムの中には、感慨深くなるどころか、「なぜこんな男と付き合っていたんだろう?」とガッカリしてしまうようなモノも。

今回は、昔の残念な恋愛を思い出させるアイテムを調査してみました。

●その1:「別れたくない」理由が長々と綴られた手紙

「3年前に別れた元彼からの手紙が出てきました。別れるのにかなりモメた相手で、今となってもイヤな思い出です。『●●子と別れたくないと思う。その1つ目の理由は〜、2つ目の理由は〜、3つ目の理由は〜』と延々と箇条書きで記されている、とても長い手紙。女々しさが溢れていて、読み返すだけでイライラ」(29歳/メーカー)

●その2:手作りの悪趣味なアクセ

「不器用なくせにハンドメイド好きな、たちの悪い元彼。しかも自分の身につけるものを作るだけならまだしも、作ったものを私にまでプレゼントしてくるんです。到底人前でつけられるものじゃないので、彼の前で1度つけてからは、しまいこんでいましたけど。そんな元彼からのアクセが10個くらい、どうでもいい紙袋に入って出てきました。怨念がこもっていそうで、捨てにくい」(34歳/編集)

●その3:録音された自作の歌

「結成していた社会人バンドでボーカルをしていた元彼。歌に自信があるのは分かりますが、私に自分の歌声を録音したCDを渡してきたんです。これ、どう思います? しかも、私の誕生日に、ほかのプレゼントはナシでCDだけですよ。当然怒りました。別れにつながった出来事でしたが、今もその元凶が手元にあったなんて……」(28歳/デザイナー)

●その4:センスの悪いお土産

「大片づけをしていたら、元彼がタイに行ったときに買ってきてくれた、怖い表情の人形が出てきました。どうしてこんなにセンスの悪いお土産を買おうと思い立つんだろう……と不思議な気持ちになるようなグッズです。もらった相手の気持ちを考えてほしい。こういう気配りができないから、別れたのだと断言できます」(33歳/営業)

●その5:彼セレクションアイテムボックス

「昔年上の彼と付き合っていたのですが、私があまりものを知らないという理由で、『俺がおまえを育ててやる!』と変な使命感に燃えていたんです。そんな彼が、私の頭が良くなりそうな本や仕事に役立つアイテムなどを、すべて彼セレクトで中くらいのダンボールに詰めてくれたんです。今思うと、その上から目線具合にイライラ。捨てておけば良かった」(31歳/IT)

 

不要なものは処分するクセを身に着けて

 

モノに罪はありませんが、それと付随する恋愛が微妙なものであれば、モノにも憎しみを抱いてしまいがちです。

後になってイライラを再燃させないためにも、早くから不要なモノを処分しておくことが、有効な手段かも知れません。

 

関連コラム

 

ポジティブ発言がうさん臭い! 自己啓発男子を目覚めさせる方法
恥ずかしすぎて赤面!彼と付き合っていて若かったと思う経験集
90分でマイナス8??メリハリボディ入れる方法
相手も連絡を待っている?元彼と復縁できた体験談

Written by 池田園子
Photo by David Photo Studio

あるある】の最新記事
  • 思い出すだけで赤面! 若かりし頃の「恋愛黒歴史」
  • SNSは投稿するのにLINEを返してくれない!男性心理とは?
  • 生理前はムラムラする?感情をコントロールできない理由を聞いてみた!
  • 絶対に受け付けない! 男女が「生理的に無理」と感じるポイントとは
  • 男性の若作り事情……男女から気味悪がられるパターン集
  • 女性の初体験メモリーズ♡初めてのときに経験しがちなエピソード6選
  • 女性から「キモ男認定」される男子の特徴
  • コレはたまらん♡ 女心をわしづかみにする男性の胸キュンしぐさ