現代は情報がオープンになりすぎたソーシャル時代。

 

フェイスブックの行動は意外と見られている

 

つながりが見えると男女交際もバレやすくなります。しかし、社内恋愛だから、フェイスブック内に元恋人がいるから、というような理由で、交際バレを回避したいときもありますよね。
そこで、フェイスブックで交際バレを防ぐための方法をリサーチしました。

フェイスブック上で男女交際を隠しているカップルに、実際にどんなことに気をつけているのか聞いてみました。

●その1:いいね・コメントをしない

「彼の投稿に対して、一切リアクションしないようにしている。何かアクションをしない限り、彼との間柄は可視化されないからバレる要素はないはず」(28歳/システム)

●その2:位置情報を表示させない

「ひそかに半同棲しています。そのときにフェイスブックの位置情報をオンにして投稿すると、『なんだか品川区にいる頻度高くない?』ってバレちゃうので、必ず位置情報はオフの状態に」(30歳/保険)

●その3:人物写真は投稿しない

「人と写っている写真は基本的に投稿しません。誰であっても。女子会のときは友だちにタグ付け、彼と飲むときは食べ物だけ、というふうに差をつけると、何かしら勘繰られる可能性があるので」(29歳/金融)

●その4:チェックインでアリバイ工作する

「デート中、お互いにわざとその場所と違うところにチェックインしあう。架空のチェックインをしたカフェで、前回撮ったラテアートの写真まで使ってアリバイ工作することも」(26歳/IT)

●その5:似た写真をアップしない

「彼も私もフェイスブック依存人間。デートしたら行く先々で写真をアップしたいのだけど、似た写真から交際バレしやすいから気をつけている。デートしたときにはそれぞれ別のスポットで撮影した写真を、時間差でアップ」(27歳/エンジニア)

●その6:「親しい友達」に登録して我慢

「本当は彼氏を『交際中』の相手に登録したいけど、バレるのがイヤだという理由で禁止されている。だから自分のページにしか見えない『親しい友達』ならいいよねと思い、登録して自己満足している」(28歳/商社)

●その7:そもそも友達にならない

「つながると面倒なことしかないと思うから、あえて最初から友達にならないようにしている。気持ち的にも楽。見たくないものも見なくて済むから」(30歳/テレビ局)

フェイスブックでは、あなたの行動は意外と見られています。とくに、あなたを狙っている異性だと、細かい交友関係まで探られていてもおかしくありません。

フェイスブックが大好き同士のカップルは、交際バレを防ぐためにいろいろと気をつけましょう。その7の方法が、最上級の策かも知れませんが……。
Written by Gow! Magazine編集部
Photo by I P O X s t u d i o s

雑学・豆知識】の最新記事
  • その恋愛テク本当に効果ある!? 美人が書く恋愛コラムが参考にならない理由
  • 「○歳以上の処女は引く」と言うオトコはショボいから無視してOKな訳
  • 本当に優しい男性を彼氏にするために……動物とふれあわせて見極めよう!
  • 鼻の大きさは迷信!? アレがデカい男性の見分け方
  • 食い違うのは当然?女の“カワイイ”が男には理解されない理由
  • 巨乳女子は要注意!乳がんになる遺伝子と巨乳になる遺伝子が同じ
  • 恋愛ホルモン「オキシトシン」が浮気を防止することが判明!
  • 氷河で宝石発見…本当にあった!ウソのような「棚からぼた餅」話
あなたへのおすすめ