月曜日は体育の日のため、今日から3連休ですね。
困ったときのデートの定番と言えば映画館。しかし、いざ映画デートに行くとき「何を観たらいいのか悩む」ということ、ありませんか?

そこで、映画ライターの高橋なたりーが、現在ロードショー中の映画の中をデート向きかどうかランク付け!

こちらを参考に、2人の仲を盛り上げてくれる映画を選んでデートを楽しんでくださいね。

 

デートで絶対に観てはいけない映画はコレだ!

 

●その1:『陽だまりの彼女』オススメ度:★★★★☆

仕事で偶然再会した中学時代の同級生。かつての思いを甦らせて恋に落ちた2人だけれど、彼女には重大な秘密があった……というラブストーリー。嵐の松本潤と上野樹里がカップルを演じています。

デートにオススメな理由は、主演の2人が歩むデートコース。新江ノ島水族館、江の島参道、銀杏公園などで楽しそうにじゃれあう2人を見ていると、映画を見た後「江の島行っちゃう?」というノリになるかも。

山下達郎のロマンチックな音楽も恋する気分を上げてくれそうです。

基本的に甘いラブストーリーなので、アラサーでもロマンチストで乙女な女子向きです。
男子は文化系の草食男子ならOK。

甘い展開に疎い硬派男子やインテリ系は「?」となるかもしれませんので、注意しましょう。

2013年10月12日公開
監督: 三木孝浩
出演: 松本潤、上野樹里、玉山鉄二、大倉孝二、谷村美月ほか(C)2013『陽だまりの彼女』製作委員会

●その2:『謝罪の神様』オススメ度:★★★★★

謝罪のプロ「東京謝罪センター」が、上手に謝罪できずにトラブルに発展していく人々を救うために奔走する爆笑コメディ。

謝罪センターの所長は阿部サダヲ。共演は井上真央、竹野内豊、尾野真千子など。脚本は「あまちゃん」で社会現象を巻き起こした宮藤官九郎です。

阿部サダヲのスピーディな土下座や「ワキゲボーボー」などのくだらないのに面白いギャグが満載。カップルでヒーヒー笑えば、その後食事や飲みに行っても会話が尽きることはないはず。

しかし、劇中ではクドい笑いが連発されるので、笑いのツボが一緒の男性でないと厳しいかもしれません。
映画を選ぶときに「クドカン好き?」「阿部サダヲ好き?」とリサーチしておくといいでしょう。

2013年9月28日公開
監督: 水田伸生
出演: 阿部サダヲ、井上真央、竹野内豊、岡田将生、尾野真千子、荒川良々、濱田岳ほか(C)2013「謝罪の王様」製作委員会

●その3:『トランス』オススメ度:★★☆☆☆

名画を盗んだ男は、仲間を裏切るが、かつての仲間に暴行を受け、記憶をなくしてしまう。名画はどこに消えたのか……?
記憶を取り戻すため、彼は催眠療法士の女性に記憶を取り戻す手助けを依頼するが……というサスペンス。

『スラムドッグ$ミリオネア』でアカデミー賞を受賞したダニー・ボイル監督作。
二転三転するサスペンスで複雑な構成なので、一瞬たりとも気が抜けず、手を繋いで「キャッ!」なんてイチャイチャしている暇はありません。

ミステリー好きのサブカル系カップルなら楽しめるでしょう。

劇中、催眠療法士の女性が大胆ヌードを披露。濃厚なエロティックシーンもあるので、カップルで見ると、ちょっと気まずい空気が流れる可能性もあります。

2013年10月11日公開
監督: ダニー・ボイル
出演: ジェームズ・マカヴォイ、ヴァンサン・カッセル、ロザリオ・ドーソン、ダニー・スパーニほか(C)2013 Twentieth Century Fox

●その4:『R100』オススメ度:☆☆☆☆☆

平凡なサラリーマン(大森南朋)は、一時の愉しみのため、なんとなくSMクラブに入会する。
しかし、SMクラブの女王様たちはサラリーマンの日常にも現れ、彼をいたぶっていく……という不条理劇。

ムチ打ち、蹴りなど様々なパターンで主人公を痛めつける様が延々と続き、劇中劇の様相を見せていきます。

テレビでは絶対にできないことをスクリーンにぶつけた松本監督の勇気に賛同する人や松本人志ファンは楽しめますが、とくにファンでもないカップル同士で観ると、その後のデートが無言になりそうです。

女王様が主人公をいたぶる様がどんどん過激になっていきますので、怖いもの見たさで鑑賞する場合であっても、その点は覚悟してくださいね!

2013年10月5日公開
監督: 松本人志
出演: 大森南朋、大地真央、寺島しのぶ、片桐はいり、冨永愛、佐藤江梨子、渡辺直美ほか

 

3連休はどの映画を観る?

 

以上、公開したばかりの話題作4作品をご紹介しました。
連休中に観る映画を選ぶ際は、ぜひ上記を参考にしてみてくださいね。

 

関連コラム

 

時短で女子力アップ?口コミで高評価のオールインワンスキンケア
幸せな結婚生活続く!恋のメリット多数「ダブルデート」のススメ
秋は最も痩せやすい時期!夏にゆるんだ体を修正するエクササイズ
食べ過ぎても太らない…真似したい「モデル体型」習慣
Written by 高橋なたりー
Photo by 映画『R100』公式サイト

雑学・豆知識】の最新記事
  • 新札はなぜアイドルの顔ではだめなの?
  • 【一時間千円】話題の“おっさんレンタル”利用する人の目的はなに? 
  • 「彼氏が3人います」でも誠実なワケ。ポリアモリー(複数愛)とは?
  • 「ドキッ」とさせる!社用メールで恋心をアピールする方法3選
  • その恋愛テク本当に効果ある!? 美人が書く恋愛コラムが参考にならない理由
  • 「○歳以上の処女は引く」と言うオトコはショボいから無視してOKな訳
  • 本当に優しい男性を彼氏にするために……動物とふれあわせて見極めよう!
  • 鼻の大きさは迷信!? アレがデカい男性の見分け方