SNSが多くの人から使われるようになってしばらく……上手な楽しみ方など数多くのコラムや本が世に出ていますが、それでも「ヤバい人に出くわした……」という投稿はなくなりません。
 
みなさん用心して利用されているとは思いますが、今回はヤバい人種ごとにアカウントの特徴をお伝えしようと思います。
 
ただし、ご紹介するのはあくまで傾向であって、特徴に当てはまる人すべてが危険人物なわけではございません。

 

ストーカー? モラハラ? 気質な男性のSNSアカ

 
「教えてないのに、趣味のアカウントまでいつの間にか監視されてた!」などはストーカー気質のある男性がやりがちな行為。
「なにかと私の行動を制限してくるし、心ない言葉を言われるし……」という場合は、モラハラ男性であることがわかります。
 
この2つのパターン、SNSで見るとちょっと似てる特徴があるんです。
 
それは、フォローしている人の入れ替わりが激しいこと。
 
SNSって、顔が見えないぶん、素のままの自分が出やすいんです。
いろんな人の投稿を見て、自分の投稿をいろんな人に見られて……を繰り返していくうちに、ぽろっと本音が垣間見える投稿をしてしまうことは当然あります。
ストーカーやモラハラをする男性は、一般の人以上に本性を表に出すタイミングが多くあります。
 
つまり、より多くの人が「彼は危ない人だ」と気づける、もしくは直接被害に遭う、ということ。
 
このとき、本性に気づいた人の過半数はフォローを外すか、あるいはブロックしてしまう人もいるでしょう。
 
このように、彼の周囲の人の動きを観察することで、危険人物であるかどうかを見分けられるかもしれません。

浮気性の男性をSNSで見分ける!?

 
こればっかりは、永遠の課題ですが。
浮気性の男性とばかり毎回付き合っている……という方は、もしかしたら参考になるかもしれません。
 
「ついこの間までは普通っぽかったのに、最近いろんなアカウントに話しかけてる……?」
 
もしくは。
 
「かわいい女の子にたくさんいいね送ったり、リプライしたり、していたのに。突然減った……?」
 
長く見守るか、彼のアカウントの履歴を遡るか、をする必要がありますが、前からフォローし合っていたのならなんとなーく気づきそうな特徴。
これが浮気性な男性の特徴。
短期間なら1人の女性だけを愛することができますが、長続きせず目移りしてしまう……そんな内面が見えてくる行動です。
 

金遣いが荒い男のSNSアカウントは……?

 
お金は使うためにあるものです。
でも、貯金を使い果たすまでギャンブルにつぎ込んだり、高い買い物を無計画にしたり、ブランドものばかり購入していたりする男性と付き合ったら、こちらまで破産してしまいますよね。
 
目新しいものをとにかく買う。
こだわりが強く、アンチな意見には批判を投稿する。
 
まずはこの2つが特徴と言えそうです。
 
自分の好きなものを否定するような投稿を見たときに、直接批判を言いに行くタイプはモラハラ気質も同時にもつ可能性があります。
超危険人物ですね。
 

さいごに

 
SNSで知り合ったヤバイ男と深い関係になってから、「こんなはずじゃなかったのに!」と後悔するような経験、誰だってしたくありませんよね。
 
今回ご紹介したポイントも参考にしつつ、素敵な出会いを見つけましょう!
 
(廣瀬伶/ライター)
 
■Twitterの使い方でわかる!好きな男性の性格診断
■ツイッターの裏垢って何?裏垢男子の目的とは?
■【実録】なぜ「匂わせ」をするの?匂わせ女子のSNS活用術と心理
 

SNS】の最新記事
  • 無意識のうちにやってない?「男ウケの悪いSNS投稿」
  • もううんざり……マウンティング女子あるある! 〜SNS編〜
  • 要注意! ヤバい男のSNSアカウントを見極めろ!
  • 胎盤JDが思うまじで絶滅した方がいいクソリプ集
  • SNS写真「スノウで盛りすぎ!」あるある7選
  • Twitterのフォローやリプが面倒。もうやめたい。そんなときどうする?
  • ツイッターの裏垢って何?裏垢男子の目的とは?
  • うっかり凍結の可能性も?Twitterのアカウントを凍結される条件5つ