Twitter、Facebook、InstagramなどのSNSを通じて、新しい人と出会うことは現代では珍しくありません。

共通の趣味の友達とつながれたり、つながりから交友関係を把握してから会えることから、出会い系サイトなどと比べると安全なイメージがあるかもしれません。

ですが、SNSの出会いは手軽で便利な反面、危険性やデメリットもあります。

SNSでの出会いの注意点①偽りの情報かもしれない


最初に注意しておくべきことは、SNS上に公開している情報が、真実か否かは誰も知り得ないということです。

「同年代の趣味のあう女性だと思って会う約束をしたけれど、実際に行ってみると、中年のおっさんだった」という話も聞きます。性別を偽るだけではなく、身長や仕事、婚姻歴など、偽ろうと思えば簡単にできるのです。

ですから、SNSを通じて出会う場合は、公開されている情報を書かれているままに信じないことが大切です。また、リアルな友達とつながっている人の場合は、直接どんな人か聞いてみてから会うなど、自衛策を講じるとよいでしょう。

関連キーワード
SNS】の最新記事
  • 【実録】なぜ「匂わせ」をするの?匂わせ女子のSNS活用術と心理
  • SNS(ツイッター・フェイスブック・インスタ)での出会いはアリ?
  • 男性からこの女無理と思われるSNS投稿
  • SNSでやっちゃダメ!男性にきらわれるNG行動
  • 毎晩男の写真を投稿!ソーシャルビッチだと思われる女の特徴6選
  • ベッドでのSNSはカップルの間に深刻な問題を引き起こす!
  • 将来性がない? SNS偽善男子と付き合ってはいけない理由3つ
  • マドンナが露出しすぎでSNSから警告! 露出好きセレブの特徴