今やSNSで出会うのは当たり前の時代ですが、SNSには“危険”も多く潜んでいます。
 
遊ばれた、写真と顔が違う、聞いていた情報と違うなどは優しいもので、詐欺や性被害に遭うこともあり、SNSで出会うなら少ない情報から相手を見極めなる術を持たなければ、明日は我が身かもしれませんよ。
 
そこで今回は、SNSの出会いで会ってもいい人の特徴をご紹介します。
 

SNSで出会うなら…現在の顔の全体がわかる無加工写真を送ってくれる人

 
写真を加工していても、顔の一部しか写っていなくても、悪い人とは限りませんが、少なからず「写真と顔が違った」というケースを防げるので、SNSで出会うなら“今現在の顔の全体がわかる無加工写真”を送ってくれる人にした方がいいですよ。
 
写真の見栄えが良い人と会うのは楽しいでしょうが、写りが悪い人はSNS慣れしていない可能性が高いので、写真の良し悪しも考慮してみてください。
 

一般的な会話(世間話)ができる人

 
すぐに会うことを求めてくる人は、おすすめできません。
 
恋愛ではない出会いなら問題ないでしょうが、すぐに会うことを求めてくる少し強引な人は、常習的にSNSで異性を誘っている人の可能性が高いからです。
 
後腐れのない関係を求めてSNSを利用しているなら問題ありませんが、ちゃんとした恋愛を求めているなら、ある程度の期間はSNS上だけで寄り取りして、相手がどんな目的を持っているのかを見極めていきましょう。
 
実際に会わないことには恋愛も発展しませんが、SNSで関係を深めてお互いの“興味”や“好意”が高まってから会える人となら、ちゃんとした恋愛ができると思いますよ。
 

関連キーワード
SNS】の最新記事
  • SNSで出会うのは危険?会ってもいい人の特徴
  • Twitterで話題の「貢ぎ豚(みつぎぶた)」。素質のある男性とは?
  • 【実録】なぜ「匂わせ」をするの?匂わせ女子のSNS活用術と心理
  • SNS(ツイッター・フェイスブック・インスタ)での出会いはアリ?
  • 男性からこの女無理と思われるSNS投稿
  • SNSでやっちゃダメ!男性にきらわれるNG行動
  • 毎晩男の写真を投稿!ソーシャルビッチだと思われる女の特徴6選
  • ベッドでのSNSはカップルの間に深刻な問題を引き起こす!