私は大学進学と同時に神戸から上京してきました。
 
東京に出てきて、驚いたことがたくさんありますが、その中のひとつに、「ネットワークビジネスにハマっている人の多さ」があります。
 
自分自身が気を付けていても、家族や彼氏など、身近な人がネットワークビジネスに勧誘されてハマってしまう可能性は誰しもありますよね。
 
今回は、「彼氏がネットワークビジネスにハマっていた」という友人の話をご紹介します。
 
「親しい人がネットワークビジネスにハマって困っている」という方のヒントになれば幸いです。
 

お泊りはいつも「シャンプー持参」のイケメン彼氏

 
桜子(仮名 25才 不動産事務職)がイケメン彼氏と出会ったのは、異業種交流会でした。彫りが深くて身長は185センチ。まさに好みのタイプで、桜子の方から声をかけて交際がスタートしたそうです。
 
「最初の3ヶ月は気が付いていなかったんだよね。気になることと言えば彼がうちに泊まりに来るときは、いつもシャンプーとボディーソープを持参してくるってことぐらいで」
 
彼氏は保険代理店の営業マンで、交際は順調だったと言います。彼がネットワークビジネスにハマっていると発覚するまでは……。
 

関連キーワード
ダメ男】の最新記事
  • 手近なオンナに走る節操のなさにドン引き!? 「痛男」リスト8選
  • ダメ男がイイ男に!?彼をネガティブ男子から脱却させる方法
  • 9割の浮気は話し合いで何とかなる!彼氏チェックリスト10カ条
  • 実録|彼氏がネットワークビジネスにハマってる人に読んでほしい話
  • ダメ男に引っかかって失う一番大きな資産は「友達」です!
  • これはセフレってこと? 男性が女性をセフレと見なす時の態度
  • 小さなサインを見逃すな! 結婚前に“マザコン男”を見抜く境界線5つ
  • 日テレ・辻岡義堂アナも!? モラハラ夫になりやすい男性の特徴