「なぜか好きになる人がダメンズばかり」
ダメンズ製造機と呼ばれている」
「“いい”と言われる人にはときめかない」
 
ドキッとしたあなた、そう“あなた“です。心当たりがありますね?
 
なぜ自分の恋人は、ダメンズばかりになってしまうのか?真剣に原因を考えたことがありますか?
 
もしあなたがそんな『ダメンズホイホイ』を卒業したいと思っているなら、これから書かれていることを実行すると約束してください。
そうすれば、あなたはダメンズを好きにもならないし、ダメンズに狙われることもありません。
 

あなたがダメンズに好かれる理由

 
あなたがダメンズに好かれてしまう理由は、あなたが「意志」を表明していないからです。
 
ダメンズはとにかく「主張しない女性」が大好きです。
ズボラで怠惰でルーズな自分のことを否定せず、なんならお世話まで焼いてくれる女性にターゲットを絞って恋愛をしています。
 
タチが悪いのは、恋人になる前には「ちゃんとした人“風”」に振る舞えるという擬態能力を持っているということです。
 
この「布石」によって、恋人初期に彼女に「普段はちゃんとしているのに、私には甘えてくれている」という“勘違い”をさせ、女性の母性を刺激します。
 
ここで意志がはっきりしている人は、「ちょっと私に依存しないでくれる?」と突っぱねられるのですが、意志がはっきりしていない人だと「この人は私がサポートしないとダメになる」という“盲信”が始まってしまうのです。

あなたがダメンズを好きになる理由

 
一方、あなたがダメンズを好きになる理由は、「そのダメンズに揺さぶられている感」を「恋」だと勘違いしているからです。
 
ダメンズは肝心なところをはぐらかすので、ダメンズ彼女は「彼は私のことを本気で好きなのかな?どうなのかな?」という不安に悩まされることになります。
 
そしてその「あ〜もう、どっちなの!?」という感情の揺れを恋心だと認識してしまうのです。
この“勘違い”は、せっかく「いい人」に出会えても、「心がときめかない」という錯覚を生み出すことになります。
 
その結果、ダメンズホイホイは、心を揺さぶるダメンズに恋「しているつもり」になり、本物の安心・安全な恋愛を体験させてくれるまともな人に反応できなくなってしまうのです。(怖いですね)
 

ダメンズホイホイを卒業する方法

 
原因がわかれば対処は簡単です。
「あれ、おかしいな?」と思ったときに、「おかしいと思うんだけど」ときちんと口にすることです。
 
この時、「嫌われると思うと怖い」とか「それを言う自信がわきません」という人がいますが、それはいいわけです。
 
人に何かを主張するときに、自信も自己肯定感も必要ありません。ただ言えばいいのです。
あなたの考えが間違っているとかいないとか、そういうことが問題なのではなく、あなたが「おかしいと感じたこと」が大事なのです。
 
そこにきちんと耳を傾けてくれる人(しかも何回も)があなたを幸せに導く「いい人」であり、そこに頭ごなしに反論し、向き合おうとしない人は「ダメンズ」です。
 
この見分け方さえ持っていれば、ダメンズに洗脳されていくことなく、ダメンズホイホイになることを防ぐことができます。
あとは「ただの不安」と「恋心」を混同しないようにしておきましょう。それさえ守っていれば、ダメンズホイホイは簡単に卒業できますよ。
 
(川口美樹 /ライター)
 
■ダメ男に引っかかって失う一番大きな資産は「友達」です!
■彼氏がダメンズだと発覚したら…試すべき矯正方法3選!
■あなたの彼は大丈夫? ダメンズ度チェック・17選
 

pickup!
ダメ男】の最新記事
  • まさか私の彼氏も!?ヤリ部屋をキープしている男性を見抜く3つの特徴
  • お前今更よくそんなこと言えるな? サイコパス元彼からの驚きのセリフ
  • 束縛マンを回避!付き合う前に知っておきたい、束縛する男性の特徴
  • 少しは反省したら!? 悔しすぎた「浮気男」のムカつく言動・4選
  • 送り狼に気を付けて!豹変する男性の見分け方
  • 不幸になっていく…「女をダメにする」タイプの彼氏の特徴
  • 彼氏がヤリモクか見極めるチェックポイント4選
  • 彼氏がダメンズだと発覚したら!? 試すべき“ダメ彼氏の矯正方法” 3選!