ヤリ部屋とは、セックスをするためだけに借りている部屋を指します。
みなさんはヤリ部屋に行ったことはありますか?
恐らく多くの方は「ないと思う」と答えることでしょうし「彼氏の部屋に呼ばれたからヤリ部屋じゃない」と考えているはずです。
 
しかし、過去にみなさんが付き合った男性の部屋が本当にヤリ部屋じゃなかったと言い切れますか?
男性が「ここ、俺の家」と言って招いてくれたはずの部屋が、実は別に借りているヤリ部屋だった可能性も、考えられます。
 
実際、間取りに贅沢を言わなければ、ひと月数万程度の出費で抑えられます。
セフレが複数いるとか、彼女に内緒で浮気をしている場合は、個人的にヤリ部屋を借りるのも困難ではありません。
 
そういった男性は、知人にもヤリ部屋をシェアしている可能性もあります。
ヤリ部屋を利用している女性は、本人に自覚がないだけで、もしかしたら多いのかもしれません。
 
今回は、ヤリ部屋を借りている男性の特徴を紹介していきます。
意外とこういう男性を見抜くのは簡単なんです。
 

ヤリ部屋を持つ男性は、鍵がムダに多い

 
自宅とヤリ部屋を持っている男性は、手持ちの鍵が多くなる特徴があります。
普段使う鍵と、よく分からない謎の鍵。
この双方を持ち歩いている男性は、表沙汰にしたくない部屋を借りているケースがあります。
 
その表沙汰にしたくない部屋の全てがヤリ部屋とは限らず、趣味のための部屋であったり、室温管理が必須のペットを飼育するための部屋をキープしているケースもあるので、ややこしいところです。
 
しかしヤリ部屋の可能性は決して低くないのは確かです。
 

関連キーワード
ダメ男】の最新記事
  • ヤリ部屋をキープしている男性は、この2つの特徴で見抜ける!
  • もうダメ恋からは卒業したい!ダメンズを寄せ付けないアイテムを紹介
  • 「かわいくなる努力」をバカにする男子はやめといたほうが良いわけ
  • モラハラ夫になる可能性の高い男性を見抜く方法
  • 彼氏がダメンズだと発覚したら…試すべき矯正方法3選!
  • ジェントルマンに見えて実は……隠れ「男尊女卑男子」の見抜き方
  • こんな男は危険! ヤリ捨て男の特徴
  • 幸せになりたいから引っかかりたくない!ダメンズに共通する特徴