DVというと、「夫婦間の暴力」と考えている方が多いと思います。
ですが、恋人同士の間でも暴力がふるわれることは実はとても多いのです。

平成26年度の内閣府の調査(※1)によると、女性の約4人に1人がパートナーから暴力を受けた経験があり、10人に1人は何度も被害を受けています。
DV男に引っかからないためにも、DV男の特徴を認識しておきましょう。

デートDVとは?


DV(ドメスティック・バイオレンス)とは、配偶者や恋人など、親密な関係にある、または昔親密だった人から振るわれる暴力のことです。デートDVとは、お付き合いをしている段階で振るわれるDVのことです。

「恋人や夫・妻からの暴力なんて痴話げんかに過ぎない」という認識が以前はありましたが、最近では、配偶者間・恋人間の暴力によって、死亡者が多数出ているという事実が明らかになり(※2)、社会的に見過ごせない問題だと認識されるようになってきています。

関連キーワード
ダメ男】の最新記事
  • 自分大好き!「彼女がいる自分」がほしいだけの男の特徴3選!
  • ヤリ目男子の連絡にイライラ……。どう対処したらいいの?
  • かなり危険?恋に落ちてはいけない男の特徴 2つ
  • 男は突然、狼になる。送り狼をうまく断る方法
  • 危険!女性が喜ぶポイントを知っている男性は実は要注意人物!?
  • 新入生必見!入ってもキャンパスライフを楽しめない"ヤリサー"を避けるには?
  • 元カレがストーカー化? ストーカー被害を防ぐ対策とは
  • デートDVとは? DV男を見極める3つの特徴