「ダメ男」だとわかっているのに、なぜか気になって好きになってしまうなんてこともあるかもしれません。
 
ただ、やっぱり後悔する羽目になる可能性は高いので、ハマる前に冷静な判断をするように注意は必要でしょう。
 
そこで今回は、「ダメ男」なのに女性にモテる理由について紹介します。
 

「危険な香り」がする

 

「遊んでいる男の人って、刺激的な感じがしちゃうんですよね。それがカッコ良く見えることも多いから、そのまま勢いに流されたりもしやすいです…」(20代・女性・WEBデザイナー)
 
良くも悪くも、ダメ男は普通の男性たちとは大きく異なる面を持っているもの。
 
例えば、だらしなかったり、自分勝手だったり、自由奔放だったりするところが、どこか“危険な香り”に感じられることもあるでしょう。
そこに強く惹きつけられると、気づいたら夢中になっていて恋に落ちてしまっているなんてことに…。

「甘い言葉」を囁ける

 

「くさいセリフとかを自然に言われると、やっぱりちょっとドキッとしちゃうんですよね。そういう男は信用できないと思いつつも、揺らいでしまう自分もいて…」(20代・女性・ネイリスト)
 
甘い言葉やドキッとするようなセリフを、さりげなくサラッと言えてしまうのもダメ男の特徴のひとつ。
 
女性がどういうことを言われたら喜ぶのかがわかっているので、そのツボを上手に押すことができるのでしょう。
言葉だけに流されると痛い目に遭いかねないので、ちゃんと行動で示してくれるかどうかを重視したほうがいいですよ。
 

「私がいないと」と思わせる

 

「色々とお世話をしてあげたくなってしまう男性って、結局好きになっちゃうパターンが多いです。まさにダメ男にのめり込んでしまう典型ですよね……」(30代・女性・営業)
 
ダメ男にハマっていく女性は、「この人には私がいないと」と思い込んでしまう人が多いです。
程よく甘えられたり、弱い部分を見せられたりすることで、「なんとかしてあげなきゃ」という気持ちが芽生えていく。
 
そうなると、そこに自分の存在価値を感じて、いつしか女性のほうが男性に依存してしまうといった流れになりやすいので注意してくださいね。
 

「ギャップ」が大きい

 

「そもそものイメージが悪い分、ちょっといいところを目にすると、一気に好感度がアップする。そして、実はいい人なのかもって、気になり始める……」(30代・女性・アパレル)
 
ギャップが大きければ大きいほど、ドキッとしたり気になったりする可能性は高くなります。
ダメ男はマイナスの印象が強い分、プラスの行動を取ったときに、その振り幅はとても大きくなるはず。
 
ただ、そのギャップだけで心をつかまれるのは危険度も高いので、冷静に全体を見て判断するようにしてくださいね。

さいごに

 

「ダメ男」の中には、女性の扱いや女心をくすぐるのが上手な人もたくさんいます。
 
だからこそ、まんまと乗せられてしまわないように、しっかりと見極める目を持つことが大切ですよ。
 
(山田周平/ライター)
 
■あんなにカッコいいこと言ってたのに……実際はダメ男だと思う瞬間
■これは当てはまりたくない! ダメ男と付き合ってしまう女性の特徴とは?
■ダメ男の沼にハマっていく女性たちの実情と特徴

ダメ男】の最新記事
  • モラハラ注意報発令中!こんな男性には注意が必要
  • 自分は量産型のくせに他人のファッションチェックにうるさい男の特徴
  • 犬系男性を愛でていたつもりが、いつの間にか裏切られていた悲劇
  • 付き合って損した――時間の無駄過ぎるダメ恋エピソード
  • 気づけば全部「俺」の話。私の話を最後まで聞いてもらうには?
  • おどろき! 結局どんな会話をしていても「自慢話になってしまう人の頭の中」こうなっていた!
  • 一周まわってダメ男がイイ男? 「ダメ男」なのに女性にモテる理由とは?
  • 「軽薄な男性」に惹かれて辛い恋をしてしまう前に。