「彼のこと、好きなのに彼は私のことをセフレだと思っているみたい」
と悲しんでいる女性もいるかと思えば、
「え、体だけの関係のつもりだったのに、相手は付き合ってるつもりだったのか……面倒なことになったな」と、体だけの関係を望んでいる女性もいます。

今回は、体だけの関係、いわゆるセフレを求めている女性向けに、セフレに適した男性と、セフレにしてはいけない男性の違いを解説していきます。

セフレに適した男性とは?


まずは、セフレに適した男性についてみていきましょう。

・セフレに適した男性①口が堅い

男性の中には、「この女を落とした」など、セックスした女性の数を誇るような人たちもいます。
そういう男性とセフレ関係になった場合、彼はあなたとの関係を誰かに話してしまう可能性があります。場合によっては、あなたの評判が落ちてしまったり、大切な人を傷つけてしまったりする可能性があるので、あなたとの関係をべらべらと話してしまう可能性のある人は避けて、口が堅い男性を選びましょう。

・セフレに適した男性②セックスの相性がいい

セフレにするなら、やはりセックスの相性が一番大切になってきます。

・セフレに適した男性③本命の彼女がいる

本命の彼女がいる男性の場合、セフレであるあなたとの関係を口外する可能性が低くなります。それに、あなたに付き合って欲しい、と言いだすなど、真剣な交際を望んでくる可能性も低いため、セフレにするのに適した人材だと言えます。

関連キーワード
SEX】の最新記事
  • 異性を「抱きたい」と思わせるあなたの魅力とは?
  • タロットでわかるあの人の本心……セックスだけが目的?
  • 今夜、私から迫ったら恋が進展する?
  • 好きな人とセックスできる日はもうすぐ?
  • 今、あなたと「ワンチャン」を狙っているのは?
  • そんなに生がいい!? コンドーム着けない男の苦しい言い訳6選
  • なぜか見つけてしまう…男たちが知恵を絞ったAVの隠し場所5選
  • あなたが満たされるのはどんなセックス?