セフレとの別れ方って、意外と微妙なところで、ちょっと考えてしまうもの。
別れ話するべきか、それとも、フェードアウトでいいのか……?
 
今回は、セフレとの別れ方5パターンを巷の男女にインタビューしてみました。
 

セフレとの別れ方1「本命ができました」

 
「本命のひとができましたっていって別れる」(29歳/営業)
「彼氏できたからーっていえばすんなり別れられます」(24歳/飲食)
 
もっとも円満に手っ取り早く終わらせられるのは、「本命ができました」。
単なるセフレにもとてもよく効くひと言ですが、引き伸ばすだけ引き伸ばしておいて、本命昇格してくれない人にガツンとぶつけてやりたい言葉でもあります。
 
このひとことが1番チャラい男には効果的なんですよね。そもそも都合のいい関係を女の子と築こうなんて甘い考えの男性には1番オススメの決めゼリフです。スパッと捨てましょ。

セフレとの別れ方2 関係を続けるには都合が悪くなったことを告げる

 
「仕事忙しくなったからごめんねとか」(27歳/営業)
「ちょっと忙しいからまた私から連絡するねと言って永遠に既読無視」(30歳/公務員)
 
ちょっと優しさをセフレに含ませてあげたい時は、こちらの言い訳がオススメ。
こちらの都合が悪くなったから別れよう、で簡単に済むのがセフレ関係のいいところでもあります。
 

セフレとの別れ方3 何も言わずフェードアウトorLINEブロック

 
「とくに何も言わず連絡返さないようにするだけです」(26歳/医療)
「なるべく会う頻度減らして自然消滅をねらうかな」 (25歳/営業)
「フェードアウトだとそのあと連絡がしつこいことあるから、もういいや、と思ったらブロックがいいです」(27歳/製造)
 
1番楽かつ速い方法がフェードアウトorLINEブロックです。
セフレに対して少しの労力も使いたくない人はこれでいきましょう。ブロックはいつでも解消できるので、また連絡したくなったら解除してもOKですよ。

セフレとの別れ方4 セフレ特有な感じで

 
「飽きた。さよなら。これで十分(笑)」(24歳/飲食)
「あなたより上手い人見つけたからじゃあねー」(29歳美容師/)
 
こちらも①同様、スパッと別れられるであろう決めゼリフ。ただ少し揉める可能性もあるかもしれません。逆に男性セフレから飽きたから別れよう、なんて言われたら一生引きずりそうですが……
男性相手なら言ってOKなんじゃないでしょうか。
 

セフレの切り方は後腐れない方法が吉

 
お互いフリーでセフレ関係でいたなら本命ができましたといえば済みますがそうでなかった場合はちょっと考えてしまいますよね。
どちらにせよ、スパッと別れられるであろう決めゼリフで一発で別れるのがおすすめですよ。
 
(mashu/ライター)
 
■「セックスフレンド」との正しい付き合い方10カ条
■みんな結構遊んでる?イマドキ20代独身イケメン男子のセフレ事情
■セフレがいることって正直どう? メリットとデメリット
 

SEX】の最新記事
  • 元風俗嬢が見た!「おもしろAV」
  • エッチの隠語知っている?オフパコ、パコる…セックスを表す言葉10選
  • 男性が彼女をエロいと感じる瞬間
  • どう切り出すのが正解?セフレとの別れ方ハウツー
  • 恋人より大事?セフレとの付き合いを楽しむ8ヶ条
  • 前戯を制する者はセックスを制する!女性が思う最高の前戯とは?
  • 下ネタを大きな声で言う男はセックスも下手|エマちゃん
  • オーガズムって一体何なの?徹底調査!