20代も半ばを越えると女性は忙しくなるものです。職場で管理職に就いたり、責任の重い案件を任されたりする人もいれば、趣味や仕事で自分がのめり込めるものを見つけて没頭する人もいますし、「恋愛が最優先!」という人はあまり多くないんじゃないかと思います。
 
ただそうすると、何年も彼氏ができなくて、セックスもしない女性が増えるんですよ。
 
実際にセカンドバージンになって、久しぶりのエッチに戸惑ってしまう人が少なくありません。
 
何年振りかに彼氏ができて、一夜を共に過ごすことになった時、「ごぶさた」な女子はどうすればいいんでしょうか?
 

正直に「ずっとしていない」と告白する

 

いちばん良いのは、「もう何年も彼氏ができなくて、セックスもずっとしていない」と打ち明けることです。真剣にあなたのことを愛している男性であれば、そんな告白をむしろ喜んでくれるはず。
 
男性は、自分以外の男性の影がちらつく女性を嫌うもの。もう何の接点もない元彼であっても、その存在を感じ取ることは男性にとって苦痛なのです。
 
そのため、「しばらく男性とセックスしていなくて、正直戸惑っている……」と言われれば、彼氏は「彼女を自分色に染められる!」と、興奮するはず。
 
恥ずかしいなんて思う必要はありません。正直に告白しましょう。
 
……もし、それで彼氏が困惑したり、あなたをバカにしたりするようなら、その男性は真剣交際するべき相手じゃないということ。お付き合い自体を考え直したほうが良いですよ

とはいえ、消極的にならない

 

セカンドバージンになりやすい女性は、そもそもセックスに対する関心度が低いといえます。
 
なかには、「恋愛にセックスはつきものだから、しているだけ」「実はエッチが嫌い」という女性もいるかもしれません。
 
しかしそうした本音をあからさまに言葉や態度で表すと、男性はガッカリしてしまいます。あなたと真面目に付き合おうと考えている男性ほど、深く失望するはず。
 
なので、久しぶりのぎこちなさは正直に表すとしても、セックスが嫌いという感じは露骨に出さない方が良いですよ。
 
久しぶりにするからこそ、以前は見いだせなかったセックスの楽しみが見つけられるかもしれませんよ!
 

ムダ毛の処理や下着の選び方

 

恋愛から離れていた期間が長いほど、「今夜、セックスするかも?」というタイミングがうまくはかれなかったり、男性に対して隠すべきところの処理が甘かったりします。
 
なので、基本的には男性と2人きりで会うようなシチュエーションには、すべて勝負下着をつけていくことが賢明な判断。
 
自分が「いいな」「付き合いたいな」と思う男性ほど、いつでも準備オッケー!な状態を作っておくべきでしょう。
 
そして、ムダ毛の処理も忘れずに!わきや腕、すねはもちろん、ビキニラインなども念入りにしておくと良いですよ。
 
ビキニラインの微妙なところは、自己処理ではなく、エステでの専門処理にしたほうが、安全で触り心地も良くなります。好きな人ができた時点で、脱毛エステの予約を入れるくらいが丁度良いかもしれません。

まとめ

 

何が理由でセカンドバージンになったとしても、恋をして好きな男性とセックスをするのは、女性としての美しさを再確認して、悦びを実感できる素晴らしいこと。
 
遠慮したり、恥ずかしがったりする必要はありません。彼氏に対しては真実を打ち明けて、あなた自身も心を解放すると良いですよ。
 
久しぶりのチャンスに思い切って飛び込んで、心身共に気持ち良くなりましょう!
 
(沙木貴咲/ライター)
 
■最近セックスしていない……ご無沙汰女子が得すること
■アラサー未婚女子の4人に1人が処女! その裏に潜む恋愛事情
■男性って本当に処女好きなの?20・30代男性のアンケートで判明!
 

SEX】の最新記事
  • 彼の性欲を掻き立てる!セックスしたいスイッチをONにする香り
  • セックスレスと無縁に!? 彼が我慢できなくなるとっておきの方法とは?
  • 実りの秋!彼が問答無用で誘われてしまう「果実の香り」って?
  • 彼も実はためらっている? アソコのニオイに対する男性の本音
  • これって私だけ!?自分じゃ分からない変なセックス10選
  • 「何か軽そう…」男性がドン引きする「アソコの黒ずみ」を何とかする方法って!?
  • セックスが下手な男性を傷つけずに「上達させるセリフ」10選
  • 「縛りをつくる?」セックスレスの画期的な解決策をご紹介!