元風俗嬢の天照メイです。
 
セックスで気持ちよくなるには、テクニックや体の相性が全てだと思っていませんか?
 
人間のカラダは不思議なもので、心の変化だけでも気持ちよさが変わってしまいます。特に女性は敏感に変化を感じやすく、一回のセックスでその人との相性が決まるものではないともいえます。
 
今回は、テクニックではなくSEXが気持ちよくなる心得をご紹介します。
 

目の前の相手と繋がる意識

 

まるでとろけるような快感は、ものすごいテクニックが必要なのではありません。
 
心も体も繋がることで感じ方は、かなり変化します。
アナタが、相手と自分の境界線を無くすように繋がる意識を持つと一体感のある快感を感じることができるようになるのです。
 
この時、相手も同じ気持ちじゃないとダメだと思っていませんか?
 
実は、相手がどんな状態でもあまり関係ありません。アナタが、相手と調和する意識があれば十分です。

自分と相手の境界線を無くすとは?

 

セックスで肉体的に繋がれば気持ちいいのは、表面的な快感しか感じることができません。
 
何処からともなくやってくる深いオーガズムは、精神的な一体感を感じることで感じやすくなります。
 
そのコツとして、自分と相手の境界線を無くす意識が挙げられます。
自分と相手の境界線を無くすということは、相手を自分だと思うことです。
 
当たり前のことですが、私たちは自分の身の回りの人を自分とは違う人間だと意識して行動しています。
 
どれだけ近い存在でも家族であっても相手と自分は違う生き物として認識しているはずです。
 
そこで、相手と自分を一つの存在だと感じてみると不思議な気持ちになることがあります。
 
スピリチュアル業界では、ワンネスという言葉がよく使われています。
ワンネスの意味は、全てのものはそもそも一つの存在だということです。
 
セックスでワンネスを感じると、ムードや感度など色々なことが違って感じられるようになるかもしれません。

なぜこのような意識が必要なのか?

 

ネットでよく見るセックスの相談には、「気持ち良くなりたい」「気持ちよくしてあげたい」という内容が多く見られます。
 
そのように強い願望を持つことは悪いことではないのですが、あまりにも快感を感じることに意識を向けすぎているのではないかと感じることがあります。
 
セックスは気持ちいいことに越したことはありませんが、気持ち良さばかり求めると、小手先のテクニックばかりで心の部分がおざなりになりがち。
 
テクニックを磨くのも良いですが、相手の存在の有り難さを今一度振り返ってみましょう。
 
今、目の前にいる相手がいることで感じられる感情、日常の何気ない喜び…… 特別なことがなくても毎日の小さな幸せを思い返すだけで心の底からアツイものが湧き上がってくるかもしれません。
 

小さなものをたくさん拾い集める成果

 

一発大きなものを当てるということも良いですが、小さな成果を積み上げたり、小さな喜びをたくさん見つけるのも大きな成果に繋がります。
 
これは仕事だけではなく、sexにも通ずることです。
セックスでの快感も大きく衝撃的な一発を狙うのではなく、小さな快感や喜びを無数に感じるというのもオススメです。
 
長年付き合っていると手を繋ぐことに対して、付き合い始めの頃のように喜びを感じなくなってくるかもしれません。
 
しかし、「あと何回手を繋ぐことができるのだろう?」と考えると、長年付き合っていても手を繋ぐことに対して価値を感じられるようになります。
 
少し視点を変えて相手の存在を貴重に感じることで、繋がる喜びも倍増しそうです。
 
もしどんなに考えても相手を貴重に思えなくなっていたら、潮時なのかもしれませんが……。(笑)
 
(天照メイ/ライター)
 
■こんなの初めて……彼のSEXテクニックに思わずトロけてしまった瞬間
■体の相性が良いってどういうこと?何が合えばいいの?ポイントは2つだけ
■体力がない彼と満足のいくセックスをするコツ4つ

SEX】の最新記事
  • 男が思う“SEX下手な女”の特徴
  • これは萎える!セックス中にドン引きした男性の発言5選
  • テクニック不要!気持ちいいセックスの心得とは?
  • 週2は多い? マンネリ化しやすいエッチの頻度は?
  • くそぅ!後悔先に立たず、私のテクでは彼氏は勃たず――経験不足でがっかりされてしまったエピソード
  • 割り切ったセックスライフ――隠れビッチが最高に楽しい理由とは?
  • 【男性必見】女性がセックス中に萎える、男性の独りよがりな行動5選
  • 彼氏には言えない――セックス中の不満とその「対処法」