こんにちは、沙木貴咲です。セックス中の女性は喘ぎます。それが当然と思われていますし、気持ち良いと体が勝手に反応して声が出る……と考える人も多いはず。

 

でも、そうとは限らないんですよ。

それほど気持ち良くなくても、喘ぐことでより大きな快楽を男性から与えてもらうという、きっかけが作れるんです。

 

自然の流れに任せて大丈夫?

 

筆者は個人的に、セックスにおいて演技をすることが悪いとは思いません。セックスは快楽を得るだけでなく、最高の愛情表現でもあるので、「私はこんなにアナタのことが好き!」というアピールはした方が良いと思うのです。

 

単に快楽に身を浸すだけなら、愛情は必然ではないでしょうから。たとえ彼のキスや愛撫が下手でも、それを愛おしく思えることが本当の愛ではないかと。

 

そのため、成り行き任せで体が反応したら声が自然と出るはず……というのはちょっと、何か足りないと感じてしまうのです。

 

「喘ぎ」はコミュニケーションの一つ

 

ベッドの上で主導権を握るのは大抵が男性ですが、だからといってすべてを丸投げして良いというわけではありません。

男性がフットワーク良く動けるのも、情熱的な愛撫をしてくれるのも、実は女性次第。男性はベッドの上で、女性をかなり細かく観察しているんです。気持ち良く感じているのか、どこが性感帯なのか……と。

 

なので、彼がアレコレと頑張ってくれるのに対して、「喘ぎ」でリアクションを示すのが、ベッド内でのコミュニケーションとしてはわかりやすいはず。

男性がマグロ状態の女性を嫌うのは、無反応だとコミュニケーションが成立しないからなんですね。何かしらの声を漏らし、そこに自分の意志や感情を込めることで、彼は「ヨシ、もっと頑張ろう!」とか「こっちの方が気持ち良いのかな」などと判断してくれるでしょう。

 

自分の「喘ぎ」は彼の耳にどう届いている?

 

20代の頃にホストをしていた男性が、枕営業をしていた経験から喘ぎ声について語るのを聞いたことがあるのですが、「声がデカくて、単調な人はうるさいだけ」だそうで。

「自分の声がどう響くのかを、女性はもっと研究しても良いんじゃないか」とも言っていました。

 

男性はAVでさまざまな女性の喘ぎ声を聞いています。それだけセックス中の女性の声を吟味しているということで、好みの声や喘ぎ方もあるでしょう。

そのため、自分の声が彼にどう聴こえているのかを考えるのは、より良いセックスをするためにも重要かもしれません。少なくとも、成り行き任せに「肉体が反応した結果としての喘ぎ声」でいいとは、考えなくなるはずです。

 

彼を興奮させるには、艶のある声で色っぽく喘ぐことが大事。また、恥じらいを押し切って漏れ出た喘ぎや、エロスに満ちた堂々たる喘ぎなど、いろいろ試して彼がどんな声を好むのかを探ってはいかがでしょうか。

 

(沙木貴咲/ライター)


■エッチから始まる本気の恋と、ワンナイトラブで終わる関係の違い

■SEX占い| 二人の身体の相性は?

■彼をエッチな気分にさせる!香りで男性をセックスに誘う方法

SEX】の最新記事
  • 膣圧ゆるいと男にフラれる?大きな声では言えない男性の本音
  • いつもと違うドキドキ感♡ ソファーセックスの楽しみ方とオススメ体位
  • セックスが盛り上がる!魅惑のロールプレイ5選
  • セックスでイケない女性の意外な理由とは?
  • しばらくご無沙汰……セカンドバージン女性が久しぶりのセックスで気を付けること
  • 彼氏を離さない!男性を夢中にさせる「膣トレ」の極意!
  • セックスの最中に電話に出る!? 男の心理を探る
  • セックスがもっと気持ちよくなる! おっぱいの感度を上げるには?