ライターの網野です。

いつもなら気持ちいい愛する人とのセックスも、「今日はちょっとなあ…」という感じで、気持ちよくないと思うときもあるでしょう。今回はそんなときの対処法を5つ紹介。

雰囲気や気分で使い分けてみてくださいね。

途中でやめる


「ごめんなさい…。今日はそういう気分じゃないんだ…。今日は口だけでいい?」などと、申し訳なさと代わりの案を提案することで、彼も納得してくれるはずです。

ただし男性はセックスを楽しみにしている人も多く、断られたときのガッカリ感をコントロールできないと、これが今後の関係性にひびを入れることもあります。断るときは決して彼のせいであることを伝えず、「なんとなく」で理由をぼかすことをオススメします。

演技をする


イッていなくてもイッたフリをし、気持ちよくなくても気持ちいいフリをしましょう。こちらが頑張ればいいだけなので無難ですが、演技がバレると今後の関係に影響が出ることもあります。

特にセックスし慣れていない人の場合、演技をするにはムリがあるので、バレない自信があるときだけ使いましょう。

キスの回数を増やしてもらう


「セックスが気持ちよくない」と感じる理由にはいろいろなものがありますが、「前戯が少なかったのが不満」「なんか乗らない」というときは、キスの回数を増やして、その気にさせることで解消できることも。

もうすでにキスの先(愛撫、本番など)の段階に入っている場合は、自分から口を合わせてキスをねだってみましょう。まだキスをしている最中なら、「もっとしたいなあ…」と甘えた感じで彼に伝えましょう。

キス以上に好きな前戯がある人は、それをするように仕向けたほうが気持ち良くプレイできるので、そちらをオススメします。

彼にして欲しいことを伝える


彼におねだりするような感じでして欲しいことを伝えましょう。「なんだか気持ちよくない」というときも、大好きな彼にしてもらいたいことをしてもらえれば、気持ち良いと感じられるハズです。

大人のおもちゃを使う


もちろん心の奥底から満足できているセックスには負けますが、大人のおもちゃを使えばある程度の快感は得られ、「それなりに」気持ちいいセックスにはできます。バイブやローター、ローションなどさまざまなものがあるので、状況と気分に合わせて選びましょう。

こういう場合はしっかり対処しよう!


「なんとなくセックスが気持ちよくない」「今日はあれがあって気持ちよくない」ならいいですが、こういう場合はしっかり対処したほうがいいでしょう。

「セックスが気持ちよくない」といっても、”その人と”するセックスが気持ちよくないなら、今のパートナーとはすぐに別れたほうがいいでしょう。

また”いつも”セックスが気持ちよくないなら、性に関するトラウマや病気があるかもしれません。ただし経験が少ないうちは性感帯が発達していないだけなので、経験を積むごとに快感を感じられるようになるので、経験を積んでから判断しましょう。

セックスが気持ちよくないときはひと工夫しよう


普段なら気持ちいい好きな人とのセックスですが、”気分的に”気持ちよくないというときもあるかと思います。そんなときはキスの回数を増やしてもらったり、大人のおもちゃを使ったりして、ひと工夫することで気持ちよくできます。

好きな人と快適なセックスライフを!

(網野 新花/ライター)

■マンネリエッチは卒業!彼氏と新鮮味のあるセックスをするための秘訣
■今、彼はどんなセックスをしてみたいと思っている?
■セックスで肥満解消!? 今こそセックス観を見直すべき!

SEX】の最新記事
  • 男性の約7割が反応!? セックスしたくなる秘密のスイッチ
  • 雑な扱いはしない!男性が本命女性に見せる「エッチ中の言動」
  • 男性の7割が気になっている!彼女の「あの臭い」
  • 「相性良すぎてヤバい!」彼が手放したくない“モテ膣”の作り方
  • 思わず笑っちゃう? セックス中に起きた珍事集
  • 「彼氏とのセックスに満足してる?」に驚きの結果
  • 思わず引いてしまった男性のヤバい性癖
  • 「絶対に人には言えない……」危ない性愛体験エピソード