彼が“童貞”だったら……自分が初めての相手となるため、何か責任のようなものを感じてしまいますよね。
 
何事も初めてというのは肝心なもので、扱いを間違えてしまうと傷つけてしまったり、女性不信に陥る可能性もあるので、童貞の彼との初夜は、かなりデリケートなエッチになりそうです。
 
そこで今回は、童貞の彼を傷つけずにリードする方法をご紹介します。
どうリードすればいいかわからない女性は、参考にしてみて下さい。
 

童貞彼のリードの仕方! リードしないリード

 
彼が童貞なら、「リードしてあげなきゃ」と思うかもしれませんし、「教えてあげなきゃ」と思うかもしれませんが、リードされること自体に傷ついてしまう男性もいます。
 
そのため、童貞の彼には“リードしないようにリードする”よう心掛けると、彼を傷つけることはないと思いますよ。
 
「こうして、ああして」「こうするんだよ」と、あからさまにリードしようとはせず、「気持ちいいよ」と伝えて、彼の不安を取り除いてあげるようにすれば、リードされていないのに、どうすればいいかが彼もわかるので、遠回しにリードしていることになります。
 
童貞なだけに奇行に走るかもしれませんし、AVによる予習が過ぎて、かなり偏ったプレイをしてくるかもしれませんが、そんな時も、「普通はしない」なんて言葉は使わず、「それは好きじゃない」とか「イタい」などとウソをついて、軌道修正を試みてください。
 
「普通は……」なんて言葉を使えば、男性は経験の浅さを指摘されているように感じてしまいますし、経験豊富な彼女に寂しい思いをするかもしれません。
 
初めてなら下手クソで当たり前なので、無理にリードしようとはせず、少しずつ上手になるのを待つ心掛けが大切ですよ。
 

関連キーワード
SEX】の最新記事
  • セックスだけの関係……恋愛に発展する可能性はある?
  • 男性は苦笑い……セックス中男慣れしていそうな女性の特徴
  • 絶対NG! セックス後こそ気をつけて! 男性がドン引きするセリフ
  • 知っておきたい! ヤリ捨てになってしまう女性の特徴5つ
  • 好きな人と私はセックスを通じて心を通わすことができる?
  • いい?悪い?私と彼の「身体の相性」
  • セックスレスがつらい……前のような関係に戻るにはどうしたらいい?
  • ワンナイトを狙う男性の本音とは?「ホテルに行きたい」と思う瞬間