男性の25歳ぐらいまでは、仕事における差がそこまでハッキリ出ていないため、「恋愛」ぐらいしか他人との差を見せつけられるものがありません。
 
そのため多くの20代前半の男性は、男性にも女性にも「経験人数」でマウンティングしたがるのですが、実際にお相手をした女性の話を聞くと「全然上手じゃなかった」という感想が多いのは、なんとも悲壮感漂う話です。
 
女性の皆さんにおかれましては、決してだまされないように気をつけて欲しいのですが、特に男性のSEXのうまさはその人のもつテクニックではなく、経験した人数でもなく、「同じ人と何回やったか?」に比例していくものなんです。
 

「一回目」なんて誰にでもできる

 
飲食店に例えるとわかりやすいのですが、どんなにやはりのお店でも一回行ってみて「リピートするほどでもねぇな」と思えば、二回目にいくことはなくなりますよね。
 
それと同じで、男性の中にも「外への宣伝はものすごく上手」なのですが、実際に出てくるご飯が言うほどおいしくなかったり、接客に手を抜いていたりする人がすごく多いのです。
 
そう言う人は集客が上手(外見だけ整えたり、リア充アピールしたり)なだけで、実際の中身はスカスカです。さらに困ったことに女性の皆さんが優しくて「ここのご飯ものすごくまずいですね」って言ってくれないものだから、「喜んでもらえた」と勘違いしているのです。
 
正直、一回目は誰にでもできます。ですから何人新規のお客さんを集めてこようがそのお店の本質はわかりません。そのお店の質は、「固定のお客さんに何回リピートされているか?」で測るべきなのです。
 

関連キーワード
SEX】の最新記事
  • 好きな人は私とのセックスで満足してくれる?
  • 二人のエッチを最高に気持ちよくするために知っておくべきこと
  • 今から1ヶヵ月以内に、身も心も満たされる最高のセックスはできる?
  • 近いうちに、気になる彼とセックスできる?
  • 床上手じゃなくていい。彼氏に教わるまで下手なほうが喜ばれる理由
  • 絶頂を味わったことがない……SEXで満足するには?
  • 恋人いない暦イコール年齢……私は一生恋愛できない?
  • 初体験が一番若いのは? 回数が多い国は? 面白データでみるセックス