網野新花です。
 
一般的に「愛情」は数字では算出できないものだとされています。
 
「愛情を感じられなくなったから、破局/離婚します」という事例は星の数ほどありますが、あくまでもカップルの体感値でしかなく、第三者が聞くと「ラブラブじゃん!」とツッコミたくなることも。
 
そんな中アメリカの精神分析学者であるベラック氏は「愛情指数」なるものを開発したようです。本当にカップルの愛情は数字で測れるのでしょうか。
 

「愛情指数」ってなに?

 

「愛情指数」とは、アメリカの精神分析学者ベラック氏が開発したカップルや夫婦の愛情を表す指数のことです。
 
・「愛情指数」の計算方法は?
愛情指数は「{前戯時間+後戯時間}÷本番」(単位はすべて分)で算出できます。
 
たとえば前戯を20分、本番を6分、後戯を10分したとすると、(20+10)÷6=5 となり、愛情指数は「5」と算出できます。
 
愛情指数が24になるともっともラブラブだとされ、24ピッタリにならなくても24に近ければ、2人の仲はいいといえるでしょう。
 
なので↑のカップルは、ちょっと関係性が危なくなっている…かもしれません。
 
ちなみに本番5分で愛情指数24になるように計算すると、前戯時間は80分、後戯時間は40分も必要になってきます。

本当に当てはまるの?

 

愛情指数では前戯と後戯でどれだけ時間を割いてくれたかで愛情を測ります。
 
雰囲気を楽しむ女性とは違い、男性はセックスが主目的ということもあって、前戯や後戯をサボる傾向があります。なので前戯や後戯をしっかりするカップル=ラブラブだとしています。
 
確かに日本でもよく言われることですが、実際は前戯や後戯が短いからといって彼はあなたを愛していないわけではありません。
 
もちろん中には「早く挿入したいから」「セックスが終わったから」といって短縮したがる人もいますが、
 
・潔癖気味な人
・自信がない人
・彼女のツボがわからなくて次に行ったほうがいいのかな?と思って短くなる人
 
などいろいろな理由があるので、前戯や後戯が短い=愛情がないわけではありません。
 
また愛情指数が24になるようにセックスしようとすると、先ほどもあったように、本番が5分だとして、前戯と後戯で120分も取らなければなりません。
 
実際セックスにそこまでの時間を割けるカップルは少ないので、実現するには難しい指数といえるでしょう。

愛情指数が低いからといって気にしすぎるのはNG

 

愛情指数は前戯時間と後戯時間の長さで決まるので潔癖性の彼やリアクションが淡泊なカップルは、どうしても短くなってしまいがちです。
 
また愛情指数を24にするには、最低でも120分は欲しいところですが、忙しい現代社会でそこまでの時間が取れるカップルはあまりいません。
 
なので愛情指数が低いからといって、気にしすぎる必要はないでしょう。ただし前戯や後戯の時間以外にも、彼の態度に変化があったら、そのときは気持ちが冷めているサインかもしれません。
 
(網野 新花/ライター)
 
■セックスの本音と不満…いつ、どうやって伝えるのが正解?
■私の性欲は異常!? 女性の性欲の理由とコントロール方法
■付き合ってないけど彼とエッチしたい…コレって恋?

SEX】の最新記事
  • 週2は多い? マンネリ化しやすいエッチの頻度は?
  • くそぅ!後悔先に立たず、私のテクでは彼氏は勃たず――経験不足でがっかりされてしまったエピソード
  • 割り切ったセックスライフ――隠れビッチが最高に楽しい理由とは?
  • 【男性必見】女性がセックス中に萎える、男性の独りよがりな行動5選
  • 彼氏には言えない――セックス中の不満とその「対処法」
  • こんなの初めて……彼のSEXテクニックに思わずトロけてしまった瞬間
  • セックス中の態度がその人の本性? 行為中に違和感を持ったら考えるべき、今後の関係性の見極め方
  • どう接するべき? 好きでもない男性とセックスした後の対処法