「セックスはしたいけど、デートとか恋愛とかは面倒くさい」
「彼氏はいるけど、性欲があまりない人だから欲求不満」
そんなときは、セックスをする友達がいると便利です。

今回は、セフレに適した男性とはどんな人か、について解説いたします。

セフレに適した男性①彼女や、あなた以外のセフレがいる


男女ともに、身体の関係を持つことで、相手に対する気持ちは高まりがちです。

けれど、身体の関係だけのつもりが、恋愛感情が入ってきてしまっては、純粋にセックスだけを楽しむことができなくなってしまいます。そこで、セフレに選ぶべきは、あなたに対して恋愛感情を抱きにくい男性です。

たとえば、彼女がいる男性や、あなた以外にも複数セフレがいる男性なら安心度が高いと言えます。

とはいえ、既婚男性は絶対に避けましょう。なぜなら、あなたが大損してしまう可能性があるからです。既婚男性と肉体関係を持つと、それは不倫とみなされます。

「恋愛感情はないし、身体の関係だけだから」という言い訳は通用しません。裁判などで、不倫に当たるかどうかの判断基準は、不貞行為、つまり肉体関係があったか否かの一点なのです。

仮に、妻バレして訴えられてしまった場合、あなたは50万~200万ほどの慰謝料を請求される可能性があります。セックスしただけでそんなにお金を請求されるなんて、割に合わないと思いませんか? 既婚者をセフレにするのはくれぐれも避けましょう。

関連キーワード
SEX】の最新記事
  • SEX占い|彼はどんなセックスをする?
  • ヤリチンでもセックスがヘタな理由4選
  • SEX占い|今、彼の目に私はどう映っている?下心はある?
  • SEX占い|彼とセックスしたら幸せになれますか?
  • SEX占い|彼に「セックスしたい」と思わせるには?
  • マグロと恥じらいの境界線。男性がドキドキするのはどこまで?
  • SEX占い|彼は私とのSEXに飽きている?
  • SEX占い|あなたとの「甘い夜」を想像している異性とは?