「セックスはしたいけど、デートとか恋愛とかは面倒くさい」
「彼氏はいるけど、性欲があまりない人だから欲求不満」
そんなときは、セックスをする友達がいると便利です。

今回は、セフレに適した男性とはどんな人か、について解説いたします。

セフレに適した男性①彼女や、あなた以外のセフレがいる


男女ともに、身体の関係を持つことで、相手に対する気持ちは高まりがちです。

けれど、身体の関係だけのつもりが、恋愛感情が入ってきてしまっては、純粋にセックスだけを楽しむことができなくなってしまいます。そこで、セフレに選ぶべきは、あなたに対して恋愛感情を抱きにくい男性です。

たとえば、彼女がいる男性や、あなた以外にも複数セフレがいる男性なら安心度が高いと言えます。

とはいえ、既婚男性は絶対に避けましょう。なぜなら、あなたが大損してしまう可能性があるからです。既婚男性と肉体関係を持つと、それは不倫とみなされます。

「恋愛感情はないし、身体の関係だけだから」という言い訳は通用しません。裁判などで、不倫に当たるかどうかの判断基準は、不貞行為、つまり肉体関係があったか否かの一点なのです。

仮に、妻バレして訴えられてしまった場合、あなたは50万~200万ほどの慰謝料を請求される可能性があります。セックスしただけでそんなにお金を請求されるなんて、割に合わないと思いませんか? 既婚者をセフレにするのはくれぐれも避けましょう。

セフレに適した男性②口が堅い


男性の中には、「あいつとやった」「いままで何人と寝た」など武勇伝のように回りにしゃべりまくる男性もいます。そういった男性は避けましょう。

「この人は周りに関係をばらさないか」を見極めてからセフレを選ぶ必要があります。セフレを続けるには、恋愛感情はなくても、ある程度の信頼関係があった方がよいのです。

ただし、「信用していたのに周りに話してしまっていた」という被害も絶対に起こらないとはいえません。そういったときに被害を最小限に防ぐために、自分の生活圏とは少し離れた男性を選ぶことをお勧めします。

たとえば、会社の同僚などは避けた方がよいでしょう。距離が近すぎるため、二人の関係が周囲にバレたとき、気まずい思いをする可能性があります。かといって、まったく自分の知らない人に出会い系サイトなどで出会い、よく知らないままホテルに行く、というのは非常に危険です。

「まったく知らない人ではないけれど、毎日会うような人でもない」という適度な距離感の男性が理想的です。

さいごに


今回は、セフレに適した男性とはどんな人か、についてご紹介してきました。セフレには、彼女がいる男性や、あなたとの関係をべらべら回りに吹聴してしまわないような男性を選びましょう。

自分なりの基準をしっかりともってセフレを選び、セックスライフをエンジョイしましょう。

今来 今/ライター

■彼氏とのセックス以外で、女性の性欲を解消する3つの方法
■セックスのときしか「好き」と言わないあの人の本心は?
■「彼氏が3人います」でも誠実なワケ。ポリアモリー(複数愛)とは?

SEX】の最新記事
  • エロい誕生日占い|今日、彼とのセックスを盛り上げる下着は?
  • SEX占い|ドキドキが止まらない!あなたに訪れる官能的な恋
  • エロい誕生日占い|彼氏との身体の相性は?良い?悪い?
  • ラブホでの普段とは違った彼氏との楽しみ方|ラブホスタッフの上野さん
  • エロいタロット占い|今、あなたを淫らな目で見つめているのは誰?
  • セフレへの恋|身体だけの関係に未来はある?
  • SEX占い|彼氏が喜ぶセックスはコレ!
  • SEX占い|名前で占う!好きな人との身体の相性