思い切り遊びたくなるこの季節は、セックスをする機会も増えるのでは?
しかしセックスに失敗も付きもの。女性の中には「やっちゃった……」と後悔していることもあるみたい。

そこで今回は「彼氏との夏の悲しいセックス失敗談」についてご紹介します。

外でしていたら……


・「意外と飲みすぎてしまい、酔いをさますために近くの公園に行くことに。そしたら夜風がすごい気持ち良くて。私たち以外誰もいないし、何だか良い雰囲気になってしまったんです。一応本番まではしなかったんだけれど、そこで1時間くらいイチャイチャし続けました。でも次の日になったら、熱が38度を超えてしまって……。自分は苦しいし、仕事も休むハメになってしまい、散々でした」(26歳/営業事務)

・「茂みに隠れてヤッていたつもりが、実はよその人に見られていたこと。あれはさすがにしくじったと思いました」(28歳/OL)

冬に野外プレイをする人はほとんどいないでしょう。しかし夏の夜は外にいても苦にならならず、何より薄着なため、つい欲求が爆発する人も。
でも外でのセックスなんて、体調を崩したり、他人に見られたり……。大抵はうまくいきません。どんなにムラムラしても、理性的になりましょう。

暑さで脱水寸前に


・「彼の家で冷房をつけ忘れたままセックス。汗だくになって、ふたりとも気が付いたら脱水寸前に。急いで水分補給をしましたね」(31歳/販売)

そもそもセックス自体、スポーツみたいなものですからね。特にこの季節は油断していると、脱水症状を引き起こしかねません。セックス中も飲み物を近くに置くなどして、十分な水分補給をしましょう。

両親と遭遇してしまい……


・「大学生のときに彼が一人暮らしをしていたのですが、そこで昼間からセックスをしていた。そしたら彼の両親が『夏休みだから家にいると思って~!』と、合い鍵で部屋に入ってきたんです! もちろん裸で抱き合っている姿をバッチリ目撃されてしまって……。かなり気まずかったですね」(25歳/IT)

一番見られたくない人に、一番見られたくない姿を見られる……。これほど恥ずかしいことはないでしょう。彼と良いムードになるたびに両親の顔が思い浮かんでしまって、もうセックスに集中できないかも。絶対に邪魔をされたくないのであれば、ホテルに行くしかないのかもしれません。

汗と制汗剤が混ざり合って……


・「お互い盛り上がってしまい、お風呂に入らずベッドへ。彼が全身を愛撫してくれたんだけれど、私のワキあたりを舐めたときに、突然オエっとえずきはじめた。何かと思ったら、ワキが臭くて苦かったらしい。きっと汗と制汗剤が混ざって、大変なことになっていたんだと思います……」(33歳/一般事務)

汗だけならまだしも、制汗剤は舐めていいものじゃないですからね。体に悪影響を及ぼしかねません。これはもうセックス前にお風呂に入って、全身をキレイにするしかないですね。

さいごに


勢いでセックスをしてしまうと、後悔することが増えるようです。
気持ちの良いセックスができるよう、その場に流されるのではなく、事前準備をしっかりしておきましょうね。

(和/ライター)

■夜の恥ずかしい失敗3選
■SEX占い|とりあえず彼とエッチしたい!チャンスはある?【タロットカード】
■笑って許して! 恥ずかしいセックスの失敗談

SEX】の最新記事
  • 男が思う“SEX下手な女”の特徴
  • これは萎える!セックス中にドン引きした男性の発言5選
  • テクニック不要!気持ちいいセックスの心得とは?
  • 週2は多い? マンネリ化しやすいエッチの頻度は?
  • くそぅ!後悔先に立たず、私のテクでは彼氏は勃たず――経験不足でがっかりされてしまったエピソード
  • 割り切ったセックスライフ――隠れビッチが最高に楽しい理由とは?
  • 【男性必見】女性がセックス中に萎える、男性の独りよがりな行動5選
  • 彼氏には言えない――セックス中の不満とその「対処法」