こんにちは、婚活FP山本です。

 

恋人同士であれば、基本的には彼氏の求めに応じてあげたいものの、時にはその気になれないこともありますよね。そんな場合、どのように断ればいいのでしょうか?

 

今回は、彼氏を傷つけずにセックスを断る方法についてお伝えします。

 

あなたのセックスライフに、お役立てくださいませ。

 

仕事の失敗を理由に『デートごと』断る

 

まずは結論からお伝えします。彼氏を傷つけずにセックスを断りたい時は、一定の理由とともに『デートごと』断る方法が最良です。

 

つまり、普通にデートしつつ、最後のセックスだけを断るのではなく、気分が乗らない時はデートそのものをお断りしましょう。

 

確かに、一般的な男性は恋人にセックスを断られると傷つきます。

 

しかし、どちらかというと『セックスだけ』を断られる方が、男性にとってはキツいのです。特に、デート中は仲良く、笑顔を見せていたりすると、彼氏は尚更ガッカリするでしょうか。

 

そこで、一番オススメな理由は『仕事』ですが、例えば『仕事で失敗した』や『来週大事な取引がある』などと言ってデートそのものを断る、または仮にデートをしても終始うかない顔をして、彼氏をその気にさせずに別れる、といった方法が効果的です。

 

3回以上連続で断ると危険

 

ただし、おおよその目安は3回ですが、3回以上連続で断るのは危険とお考えください。

 

この頃になると、一般的な彼氏は『自分への愛情』や『浮気』を疑いだします。そして疑心は、一度でも芽生えると消すのは極めて困難です。

 

さらに、彼氏から疑われていると気付くと、女性側にも『不満』や『怒り』の感情がでてきます。そうなれば、待ち受けている未来は『破局』しかありません。

 

男性は、セックスで恋人の愛情や信用を測ってしまう生き物です。どうぞご注意くださいませ。

 

なお、この傾向は『男性が若いほど』顕著に表れます。特に20代前半くらいの男性は、『恋人と会う=必ずセックス』くらいに考えています。

 

男性は、若いほど理性的な判断や思いやりの心が理解できません。相手の心情と性欲具合を考えながら、上手にセックスを断りましょう。

 

ちなみに少し余談ですが、夫婦の場合、性欲の強弱やカラダの相性の悪さは離婚に繋がります。夫婦よりも関係が弱い恋人ならば尚更かもしれません。

 

セックスを断りたい頻度が高いならば……少し考えた方がいいのかも。

 

上手く断って関係を続けられた女性をご紹介

 

私の知り合いに、20代前半の独身女性、マナさん(仮名)がいました。マナさんには、学生時代からの交際が続いている彼氏がいましたが、近頃ちょっとした悩みがありました。

 

それは『仕事で死ぬほど疲れた時にはセックスしたくない』というもの。

 

しかし、それで彼氏を傷つけたくないとも考えたマナさんは、セックスの断り方を私に相談しに来ました。

 

私は、男性心理と共に『デートごと断る』方法を提案。ただし、頻度には気をつけるよう伝えました。

 

それからというもの、マナさんは基本的にはデート+セックスに応じつつ、『ここぞという時限定』で、デートごとセックスを断り、自分にストレスやプレッシャーがかからないよう調整できたそうです。

 

良かったですね!

 

まとめ

 

彼氏を傷つけずにセックスを断りたい時は、『セックスだけ』ではなく『デートごと』断る方法が効果的です。ただし、あまりに断り続けると、恋人関係が危険な状態になります。

 

適度にセックスに応じつつ、どうしてもという時には、この方法で乗り切っていきましょう。

 

(婚活FP山本/ライター)

 

■【無料占い】あなたが元々持っている「性」の運命

■セックス中の演技を上手にするには?イったフリはイく前や後も気をつけよう!

■【無料占い】せきららに教えます。~あなたとあの人の身体の相性

SEX】の最新記事
  • 94%の男性がエッチしたくなる! もっと彼に求められる女になる方法
  • 食欲の秋を「性欲の秋」に。彼のヤル気を上げる食べ物4選
  • 男性をその気にさせる!「萎えた性器」を復活させる4つの方法
  • 私って性欲強すぎ? チェックシート
  • 重い女はNG!セックスフレンドを持つのに向いてない女子の10の特徴
  • セックスレスになってしまうのはなぜ? 男性の心理はコレ!
  • 男性の約7割が反応!? セックスしたくなる秘密のスイッチ
  • 雑な扱いはしない!男性が本命女性に見せる「エッチ中の言動」