いつまでも議論の尽きない「付き合う前のエッチはありか?なしか?」というテーマ。
 
僕はこのテーマの話を見るたびに、「その答えが出ない議論、いつまでするつもりなの?」と思ってしまいます。
 

付き合う前のエッチがダメだとされる理由

 
そもそも男女には生物学的な役割の違いがあります。生存戦略的には、オスはより多くの性交渉の数を求め、メスはより質の高い精子を求めるようになっています。
 
女性は優秀な遺伝子を慎重に選ぶために「この人は本当に(自分にとって)質の高いオスなのか」ということをしっかり見極めようとします。
 
だからこそ「自分の気持ちに確信を持てない状態での性交」に不安を覚えます。
 
そこでそのモヤモヤを払拭するために、認知的不協和の解消という心理が働きます。認知的不協和とは「自身の中で矛盾する認知を同時に抱えた状態、またそのときに覚える不快感」(Wikipediaより)のことを指します。
 
要するに、「わたしは数ではなく質を求めている」という自覚と「好きでもない男性とエッチした」という事実の矛盾を解消するために、「好きな人だと思ったからエッチしたんだ」という思い込みを始めるのです。
 
これは女性がエッチをした人を好きになってしまう心理的な理由です。
 
この認知的不協和の解消作用は、とてつもなく強力に・かつ無自覚に瞬時に行われるので、女性はそれが「認知的不協和の解消だわ」と気づくことはできません。
 
それゆえに「好きでもない人を好きになってしまうから付き合う前のエッチをするな」と叫ばれているのです。
 
ところで付き合う前のエッチをするな! という主張を全世界に普及させたのは、「THE RULES―理想の男性と結婚するための35の法則」(ワニ文庫)というベストセラー本だとされています。
 
この本の中ではたびたび「本当にあなたのことを愛してくれる男はあなたがどんなに体の関係を断っても、真剣にあなたのことを口説いてくれる。だからあなたの神聖な身体をそう簡単に晒してはいけない」といったことが主張されています。
 
確かにこの論理は一見筋が通っているように思います。しかしこの主張は大切な視点を見落としています。
 

関連キーワード
SEX】の最新記事
  • セックスだけの関係……恋愛に発展する可能性はある?
  • 男性は苦笑い……セックス中男慣れしていそうな女性の特徴
  • 絶対NG! セックス後こそ気をつけて! 男性がドン引きするセリフ
  • 知っておきたい! ヤリ捨てになってしまう女性の特徴5つ
  • 好きな人と私はセックスを通じて心を通わすことができる?
  • いい?悪い?私と彼の「身体の相性」
  • セックスレスがつらい……前のような関係に戻るにはどうしたらいい?
  • ワンナイトを狙う男性の本音とは?「ホテルに行きたい」と思う瞬間