何度もセックスをしているカップルであっても、なかなかお互いのセックスに関する要望などを言い合う関係というのは少ないのではないでしょうか。

 

男の本音を理解して

 

 だからこそ体の相性というのは大切で、体の相性が良くないから別れてしまったり、逆に性格はイマイチ合わないけど体の相性が良いので別れられないカップルもいます。しかし、相性が良くないから話し合いを重ねているカップルは以外と少なく、女性によってもセックスに関する男の本音は知る機会がないのです。

 とはいえ、男の本音を聞いてもその通りに実行するのが難しいのは確か。たとえば、アンケートを取ると男性はセックスの最中に女性が演技をするのを嫌がる傾向にありますが、だからといって厳しいコメントをされるのも傷つきます。そのため、言い方が大切で、否定的な言い方をするのではなく、「この辺が気持ちいい」「こうされるのが好き」というソフトな言い方で伝えることが大切です。セックスの内容は女性にとっても口にするのは恥ずかしいものですが、男性にとってもデリケートな問題。ダメだししてしまうと逆効果になることもあるので注意しましょう。

 また、完全に受け身の、いわゆる「マグロ」の女性は嫌だという男性が多い反面、女性にはセックスの際に恥じらいを忘れないでほしい、というコメントも。このあたりも兼ね合いが難しいのですが、恥じらう姿に欲情する男性は多いので、恥じらうところからスタートして、最中は積極的に、そして終わった後はまた恥じらいを持ってほしいというのが男の本音でしょう。付き合いが長くなってくると、裸でいても恥じらいがなくなってしまったりすることも多いので、その点は女性も気を付けたほうがよいでしょう。もちろんセックスの前後だけでなく、入浴後や着替えの際など、普段から恥じらう姿勢を見せておくことで、セックスの時の興奮が高まるのです。

 セックスは、生殖行為であると同時に恋人同士の大切なスキンシップです。最中に「好き」と囁いたり手を握ったりするだけでも気持ちが伝わります。また、終わってからもサッサと立ち上がってシャワーに行くよりは、ゆっくり腕の中で余韻を楽しんで。ちょっと恥ずかしそうにしながら、幸せな顔をしている彼女を見る時が一番うれしいという男性もいるほどです。女性も男性にセックスの際の要望は伝えにくいものですが、男性側も同じ。男の本音を理解することで、より素敵なセックスライフを送れるのではないでしょうか。

 

関連コラム

 

元彼との復縁実話!復縁を叶えた方法とそのタイミングとは?
未来のない不倫関係…諦めていた恋が動きだした瞬間とは
禁断の愛から真実の愛を掴んだ驚愕の不倫体験談
幸せを掴んだ!夫と離婚して不倫相手と結ばれた女性のエピソード
Written by Gow! Magazine編集部
Photo by Drekisath

SEX】の最新記事
  • 大好きな彼に愛撫をもっとしてもらいたい!エッチの「促し」テクニック4選
  • 彼氏と、愛情あふれるセックスが出来る日は来ますか?
  • 本命には禁物!「元カレ」の存在を感じさせてしまうセックステク
  • セックス直前にチェック! ボディケアリスト6つ
  • セックスで羞恥心を捨てるにはどうすればいいの? テクニック&考え方4選
  • もし躰を重ねたら……二人はどんなふうに愛し合う?
  • この先、あの人とエッチできる可能性はある?
  • そっと教えます……あの人の「セックス傾向」
あなたへのおすすめ