「セックスレス」というと、もうお互いに興味がなくなった中高年夫婦というイメージがありますが、まだ独身の若いカップルにもじゅうぶんに起こり得ることです。男性側が同じ女性とのセックスに飽きてしまうというケースも多いですが、お互いに仕事などが忙しく、タイミングが合わないことも原因のひとつ。どのようにすれば、解消することができるのでしょうか?

 

彼を信じて待ちましょう

 

■非日常の世界に飛び込む

 社会人になって数年もたつと、毎日の仕事や残業、人間関係などに疲れて「ぐっすり眠ることが一番のご褒美!」となってしまいがちです。当然、同じベッドに恋人が寝ていてもムラムラせず、ただ一緒にいるだけという状態に。たまにどちらかがその気になっても、もう片方が疲れていていればあきらめるしかありませんよね。
 こんな先の見えない状況を打開するには、思い切って環境を変えてみるのもひとつの方法。いつもどちらかの部屋でセックスをしていたなら、たまにはラブホテルに行ってみるとか、雰囲気の良い内風呂付きの温泉に出かけてみるのも良いでしょう。仕事など、普段のわずらわしさを感じさせない場所を選ぶのがポイントです。

■見返りを求めず癒してあげる

 “疲れていること”がセックスレスの原因なら、その疲れを積極的にとってあげましょう。あくまでも癒してあげることが目的で「セックスしたい」という気持ちはとりあえず横に置いておくことが大切です。
 方法はなんでもよく、彼がうれしいと感じることであればOK。夕食を食べながら彼の好きな映画のDVDを見る。肩をもんであげる。お風呂にリラックス効果のある入浴剤を入れてあげるなど、思いつくことをいろいろ試してみましょう。
 そのうちに、彼も「俺って、大事にされてるなぁ」と気持ちがほぐれ「今晩、誘ってみようかな?」と思える余裕が出てきます。

■どんなにつらくても、浮気はご法度

 セックスレスのつらさは、実際に経験したことのある人じゃないと分かりません。ましてや、遠距離恋愛で会いたくても会えないのとはちがって、恋人が目の前にいるのですから余計落ち込んでしまいますよね。女性から誘って断られるというのもダメージが大きいです。「こんなことなら、他の人としちゃおっかな」と思ってしまうのも分かります。
 でも、ちょっと待って。確かに他の男性に抱かれれば一時の慰めにはなるかもしれません。しかし、その事実を恋人に知られた場合、後悔することにならないでしょうか? もし、彼を失いたくないと思うのなら、グッと我慢しましょう。そして、できるだけ早い段階で自分の素直な気持ちを話し、解決策を考えたほうがよほど現実的です。

 多くのカップルが悩んでいるセックスレス。相手あってのことなので、拒否されるとどうしようもなく、悶々とした夜を過ごす人も多いのではないでしょうか?でも、お互いに好きだという気持ちさえあれば、セックスレスはいつか必ず解消されます。いろいろな工夫をしながら、彼を信じて待ちましょう。

 

関連コラム

 

「独身」生活から抜け出した女性の奇跡の体験談
復縁、不倫、略奪婚……ツラい複雑恋愛から脱却する唯一の方法
人生が一転! あなたの出会いを叶える場所と方法は!?
恋愛ってどう進めればいいの?恋愛で失敗しないための秘術
Written by Gow! Magazine編集部

SEX】の最新記事
  • 男が思う“SEX下手な女”の特徴
  • これは萎える!セックス中にドン引きした男性の発言5選
  • テクニック不要!気持ちいいセックスの心得とは?
  • 週2は多い? マンネリ化しやすいエッチの頻度は?
  • くそぅ!後悔先に立たず、私のテクでは彼氏は勃たず――経験不足でがっかりされてしまったエピソード
  • 割り切ったセックスライフ――隠れビッチが最高に楽しい理由とは?
  • 【男性必見】女性がセックス中に萎える、男性の独りよがりな行動5選
  • 彼氏には言えない――セックス中の不満とその「対処法」